最近のトラックバック

カテゴリー

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 赤錆びで困っていませんか? | トップページ | 精密タイプの六角棒ドライバーってご存じですか? »

2015年6月25日 (木)

丸甲さんで合鍵作りもやっているのご存じでしたか?

合鍵作りは機械の知識、加工の知識があるとないとでは大違いだと思います。

あっ..こんにちは北海道釧路市ねじと工具の専門店 丸甲金物(株)木元章義です。


かな~り昔から(先代)から、合鍵作りやっています。機械の古さが物語ってますね~

Img_2785

Img_2784

作りたいキーを持ってきて頂けたら、その場で作ります。(削ります)


国産自動車用、国産住宅用のキーが1300種類以上ストックしていますので


よほど特殊なキーでは無い限り、製作可能です。


その特殊なものというのは、


谷が内側にあるもの(ウエーブキー)

Toyota

穴の列が並んだもの(ディンプルキー)

0109_00a1504_0003_2


になります。


こちらはキーマシンが有りませんので、申し訳ございませんが、製作できませんのでご了承ください。


その代わりとして、カギ専門店「ともやす金物店」さんをご案内しています。


なぜ機械の知識と加工の知識が必要かというと


どこを基準として、谷の深さが決まっているのか判らないと、削る前の基準あわせが出来ないからです。


私は毎回キーに合わせてゲージ(基準)を動かします。


そうしないと、キーごとに基準が違うので、削りすぎたり、足りなかったして、廻らないのです。


加工の知識は、仕上げに影響します。


闇雲に動かしても、削った面がデコボコになり、引っかかって奥まで入らなかったり


怖いのは、加工を急ぐと、バイスからキーが外れて飛んでしまうこともあります。


この辺は、掴み代の関係もあります。


よくホームセンターで削ってもらうと、何本も削っても合わなかったのと来店されるお客様がおられます。


やはり、知識が無いと、そのようになるわけです。


かくいう私も年に2、3回失敗しますけどね。


最近のキーは精度が高くて、基準あわせが難しいのです。


ということで、合鍵は、技術力のあるお店で作るのがベストですよ


ちなみに、出張サービスはしておりませんので、ご了承ください。


↓↓ブログランキングに参加しましたので、ぽちっとお願いします。

blogramのブログランキング

★★今日の可能思考★★


 平成27年6月25日(木曜日)

==============

 両親

==============

両親の良いところを思い出してみよう。


あなたの強みはその両親から譲り受けたものです。

--------------


『可能思考!!一日一語』株式会社日本創造教育研究所より

#丸甲金物株式会社

#合鍵

#キー

#可能思考




★この記事を書いた人★

木元章義(ニックネームはまだ無い、笑)

北海道釧路市でねじと工具の丸甲金物株式会社の三代目。

2014年から日創研の可能思考研修を受け、釧路経営研究会に参加。経営の勉強を続けながら、エクスマの先輩「長さん」こと相澤さんと同じ委員会で出会い、エクスマに目覚めました。それまではただカタログを載せただけのブログから、自身の言葉で書いたブログに方向転換し日々エクスマーの皆さんの投稿を参考にしながら、お客様との関係性を深めるためブログ、Facebook、Twitter、Instagramなどに積極的に投稿しています。


////////////////////////////////////////////////////////////////////////

ねじと工具の丸甲金物株式会社

北海道釧路市新橋大通4-2-14

電話 0154-24-2062 FAX 0154-25-7197

URL http://www.marukoo.com

email marukoo@nifty.com

Facebook 木元章義

Twitter @MARUKOOKK フォロー ヨロシク!!

Instagram marukookk フォロー ヨロシク!!

////////////////////////////////////////////////////////////////////////

« 赤錆びで困っていませんか? | トップページ | 精密タイプの六角棒ドライバーってご存じですか? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 赤錆びで困っていませんか? | トップページ | 精密タイプの六角棒ドライバーってご存じですか? »