最近のトラックバック

カテゴリー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« アンカー施工でケガの防止にはコレ! No.389 | トップページ | 古くからあるのですが、意外と便利なのがコレ! No.391 »

2016年4月 6日 (水)

ねじ立て作業に必要な工具はコレ! No.390

2016/4/6


毎日良い天気が続いていますが、週末は雨の予想。

Img_6470


あっ..こんにちは北海道釧路市ねじと工具の専門店 丸甲金物(株)木元章義です。


中野特殊刃物工業株式会社さんとのコラボ企画「包丁研ぎ方教室」参加者絶賛募集中!!


ねじを立てるときはタップを使います。


そのタップを回すには何を使いますか?


「モンキーレンチ」


と言う人も多いのではないでしょうか?


でも、横から見ると「L字」になっていますよね。


ということは、タップが倒れてしまい、斜めにねじが立ってしまい困ったことありませんか?


やはり、餅は餅屋。


タップハンドルを揃えておきましょう~

Img_6471


古くから変わらないこの形。


両手で押えるので、倒れにくく、力を掛けやすい、これ以外考えられないシンプルな形。


サイズは 使用可能なタップ 全長

00番  M1~M6   100mm

0番   M1~M6   170mm

4番   M1~M10  200mm

5番   M4~M14  255mm

6番   M6~M20  350mm

7番   M10~M25 450mm

7A番  M10~M30 460mm

7-1/2番 M19~M33 780mm


メーカーはSKCとライト精機を扱っています。


選び方は、使うタップで決まりますので、上の一覧を見て、選んでくださいね。


そうそう、ハンドルの中央の本体部分に二種類の材質があるのはご存じでしたか?


1)普通品(鋳物)

2)高級品(鉄)


鋳物は、鉄の中に炭素が大量に含まれているもので、隙間がたくさんあって脆い素材です。

が、鋳造でカンタンに安く形を作れるので、普通品に使われています。


鉄は、加工に手間が掛かりますが、強度が高く丈夫です。


ですので、当社では鉄製のタップハンドルを在庫しています。


鋳物って落とすと割れますよね~


おまけに溶接がしにくいので、治すのはほぼ不可能です。なので鉄製をお使いくださ~い。


★工具箱用意しておきたいサイズは

1)4番 M1~M10  200mm

2)6番 M6~M20  350mm


これで、M1~M20まで使えますので、ボルトでしたら充分かと思います。


タップハンドルをお探しの時は丸甲金物株式会社を思いだしてください。

Img_6472



詳しい資料はこちらをクリックしてください。


この記事を読んでみて、ちょっと聞いてみたいなということがありませんか?


木元章義までメール、メッセージ、コメント、電話いただければ、誠心誠意、喜んでサポートいたします。。


また全国発送もしています。お気軽にお問い合わせくださ~い。



今日もブログを見てくださってありがとうございます。


もう少しありますので、この下も見てね~


↓↓ブログランキングに参加しましたので、ぽちっとお願いします。

blogramのブログランキング

●●●丸甲金物 Webページ更新情報●●●

エアコンなどのフレアナット専用トルクレンチです。

『 TONE スパナ形単能トルクレンチ  』

気になったらクリック!してね~


★★今日の可能思考★★


平成28年4月5日(火曜日)

==============

 全ては自分次第

==============

行動するのも自分なら、行動しないのも自分。


人のせいにするのも自分なら、

どんな状況であってもやる!と決めるのも自分。


全ては自分次第

--------------


『可能思考!!一日一語』株式会社日本創造教育研究所より


あなたも日本創造教育研究所(日創研の経営研究会)で学んでみませんか?


★この記事を書いた人★

kimoto_akinori 木元章義(ニックネームはまだ無い、笑)

 北海道釧路市でねじと工具の丸甲金物株式会社の三代目。

 2014年から日創研の可能思考研修を受け、釧路経営研究会に参加。

 経営の勉強を続けながら、エクスマの先輩「長さん」こと相澤さんと同じ委員会で出会い、エクスマに目覚めました。それまではただカタログを載せただけのブログから、自身の言葉で書いたブログに方向転換し日々エクスマーの皆さんの投稿を参考にしながら、お客様との関係性を深めるためブログ、Facebook、Twitter、Instagramなどに積極的に投稿しています。

////////////////////////////////////////////////////////////////////////

経営理念

ねじと工具で建築関連業界の繁栄に貢献し

未来の子ども達が楽しく安心して暮らせる

都市(まち)創りのお手伝い

ねじと工具の丸甲金物株式会社

北海道釧路市新橋大通4-2-14

電話0154-24-2062 FAX0154-25-7197

営業時間 8:00-18:00

URL http://www.marukoo.com

email marukoo@nifty.com

Facebook 木元章義

Twitter @MARUKOOKK フォローヨロシク!!

Instagram marukookk フォロー ヨロシク!!

////////////////////////////////////////////////////////////////////////

« アンカー施工でケガの防止にはコレ! No.389 | トップページ | 古くからあるのですが、意外と便利なのがコレ! No.391 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« アンカー施工でケガの防止にはコレ! No.389 | トップページ | 古くからあるのですが、意外と便利なのがコレ! No.391 »