最近のトラックバック

カテゴリー

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 金と黒といえばF1のJPSロータスを思い出します。 | トップページ | こやつはの生まれ故郷はジュラシックパークか? »

2016年7月 7日 (木)

ツイストはノリノリ~って欧米か!

2016/7/7 No.465


七夕ですね。明日7/8木は丸甲&ミヤナガ コラボ企画「穴開けを極めませんか?」を開催しますよ~

Img_7493


あっ..こんにちは北海道釧路市ねじと工具の専門店 丸甲金物(株)木元章義です。


さて、今日のブログとツイストはどういう関係か判りますか~~




私の後ろにある赤い袋の品物たち

Img_7496




はい、これらは、鉄工用ドリルなんです。


そのドリルの正式な名称が「ツイストドリル」なんですね~


WIKIペディアより https://goo.gl/ryWCXm


ツイストドリル


丸棒に切りくず排出用の螺旋(らせん)状の溝が2本切られ、円錐型に尖らせた先端に一対の切れ刃が設けられる。


袋にも書かれていますが、ストレートシャンク ツイスト ドリルズ なんですね。

Img_7495


これはJISに規定されていて、シニング加工の無い標準型なんです。


なので、あくまでも標準型なので、どんな素材にも合う形状ではありません。


本当は素材に合わせて、刃を研磨して使うのが良いです。


昔、とてもお世話になった鉄工所の社長は、鉄はこの形、ステンはこの形、銅はこの形と、それぞれご自身で研磨していました。


ステンと言えば、普通開けにくい素材ですが、その社長の話では、「コバルトなんぞいらんわい!標準のハイスで充分よ、ちゃんと刃を研げればね、ふふふ!」と言っていました。


これは究極の話ですが、できれば、下記のドリ研磨機などで新品でも刃を研ぎ直して使うのが良いと思います。


ビッグツール ドリル研磨機 http://goo.gl/KrgIL6


ドリルの直径ですが、0.3mmから13.0mmまでほぼ0.1mmおきに在庫あります。


アイテム数で128種類 ほ~そんなにあったんだ~今判りました。(笑)


ストレートシャンクツイストドリルをお探しの時は「丸甲金物」を思い出してください。


詳しい資料はこちらから~三菱マテリアル SD


この記事を読んでみて、ちょっと聞いてみたいなということがありませんか?


木元章義までメール、メッセージ、コメント、電話いただければ、誠心誠意、喜んでサポートいたします。。


また全国発送もしています。お気軽にお問い合わせくださ~い。


今日もブログを見てくださってありがとうございます。


もう少しありますので、この下も見てね~


↓↓ブログランキングに参加しましたので、ぽちっとお願いします。

blogramのブログランキング

●●●丸甲金物 Webページ更新情報●●●

●●●●●●

『 ●●●●●●●●● 』

気になったらクリック!してね~


★★今日の可能思考★★



『可能思考!!一日一語』株式会社日本創造教育研究所より

Omote


あなたも日本創造教育研究所(日創研の経営研究会)で学んでみませんか?


#ねじと工具の丸甲金物株式会社

#ストレートドリルはストレートシャンクツイストドリルだった

#メーカーは三菱マテリアル

#鉄キリで判るよ

#可能思考

#釧路市

★この記事を書いた人★

kimoto_akinori 木元章義(ニックネームはスポック)

 北海道釧路市でねじと工具の丸甲金物株式会社の三代目。

 2014年から日創研の可能思考研修を受け、釧路経営研究会に参加。

 経営の勉強を続けながら、エクスマの先輩「長さん」こと相澤さんと同じ委員会で出会い、エクスマに目覚めました。それまではただカタログを載せただけのブログから、自身の言葉で書いたブログに方向転換し日々エクスマーの皆さんの投稿を参考にしながら、お客様との関係性を深めるためブログ、Facebook、Twitter、Instagramなどに積極的に投稿しています。

////////////////////////////////////////////////////////////////////////

経営理念

ねじと工具で建築関連業界の繁栄に貢献し

未来の子ども達が楽しく安心して暮らせる

都市(まち)創りのお手伝い

ねじと工具の丸甲金物株式会社

北海道釧路市新橋大通4-2-14

電話0154-24-2062 FAX0154-25-7197

営業時間 8:00-18:00

URL http://www.marukoo.com

email marukoo@nifty.com

Facebook 木元章義

Twitter @MARUKOOKK フォローヨロシク!!

Instagram marukookk フォロー ヨロシク!!

////////////////////////////////////////////////////////////////////////

« 金と黒といえばF1のJPSロータスを思い出します。 | トップページ | こやつはの生まれ故郷はジュラシックパークか? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 金と黒といえばF1のJPSロータスを思い出します。 | トップページ | こやつはの生まれ故郷はジュラシックパークか? »