最近のトラックバック

カテゴリー

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 今は安いスケールでいいんだよなあ~ | トップページ | 掴む物を傷つけたくない »

2016年10月13日 (木)

包丁を研ぐにはコノ砥石がおすすめ

2016/10/13 No.537


あっ..こんにちは北海道釧路市ねじと工具の専門店 丸甲金物(株)木元章義です。


今年5月に開催した包丁研ぎ方教室とても好評でした。


おかげさまで包丁も順調に売れていましてありがとうございます。


昨日出張で来社した、松永トイシの永井所長と話していて、包丁売ったなら砥石はと言われてハタと氣付き慌てました。


そうだよな~どんな砥石を選べば良いのか判らないよね~そこんとこと伝えてないよね~(>_<)


それでこのブログを書いています。


さて、研ぎ方教室で使った砥石はいわゆる「中砥石」と呼ばれている「キング砥石#1000」でした。


実物はコレ

Img_8409


これでご家庭で使うには充分な切れ味が得られます。


入門用でもあるし、荒砥からの中継ぎ用にと一番活躍します。


さらにプロ向けには、切れ味の向上と耐久性アップには「キング砥石S-1」を使って下さい


ごめん実物が無かった~(T T)


あと、刃こぼれしたときなど、ガリガリ削り落としたいときは「金剛砥石C角」を使います。


実物はコレ(しつこく自撮(笑)

Img_8410


★砥石の使いかた

1)水に充分浸して使います「したしてで変換できなかった(笑)江戸っ子か?」

2)すべり止めに、濡れたタオルを引いてください。タオルは真っ黒になるので使い古しで充分です。

3)砥石の横に桶を置き水を貯めておいて、研ぐ際に手ですくって掛けてください。流水にする必要はありませんよ~。


また来年研ぎ方教室を企画しますので、そのときはよろしくお願いしま~す。


まとめ*****************


包丁を販売するだけでは片手落ちなのに氣付きませんでした。


実は研ぎ方教室を主催していたので、師匠から研ぎ方を教わっていませんでした。


こんどみっちり教えてもらおうと思います。


は~い今日はここまで~


キング砥石をお探しの時は「丸甲金物」を思い出してください。


詳しい資料はこちらから~


この記事を読んでみて、ちょっと聞いてみたいなということがありませんか?


木元章義までメール、メッセージ、コメント、電話いただければ、誠心誠意、喜んでサポートいたします。。


また全国発送もしています。お気軽にお問い合わせくださ~い。


今日もブログを見てくださってありがとうございます。


もう少しありますので、この下も見てね~


↓↓ブログランキングに参加しましたので、ぽちっとお願いします。

blogramのブログランキング

●●●丸甲金物 Webページ更新情報●●●

各種工業用オイル、メーカーの指定が無いときはAZをつかってね~

『 エーゼットAZ マシンオイル・エアーツールオイル・その他  』

気になったらクリック!してね~


★★今日の可能思考★★


 平成28年10月12日(水曜日)

==============


 成果の人、逃避の人


==============


何かに挑戦する時、

「頑張ろう」と「やめとけ」の

気持ちが一緒に浮かんでくることがあります。


心の中には、「成果の人」と「逃避の人」が

共存しているようです。


この二人と上手に付き合うことが大切です。



--------------


『可能思考!!一日一語』株式会社日本創造教育研究所より


あなたも日本創造教育研究所(日創研の経営研究会)で学んでみませんか?


#ねじと工具の丸甲金物株式会社

#包丁を研ぐにはキングの中砥石がいいよ

#さらにプロ向けには仕上砥石S1がおすすめ

#中間のキングハイパー2000も発売になったよ

#可能思考

#釧路市

★この記事を書いた人★

kimoto_akinori 木元章義(ニックネームはスポック)

 北海道釧路市でねじと工具の丸甲金物株式会社の三代目。

 2014年から日創研の可能思考研修を受け、釧路経営研究会に参加。

 経営の勉強を続けながら、エクスマの先輩「長さん」こと相澤さんと同じ委員会で出会い、エクスマに目覚めました。それまではただカタログを載せただけのブログから、自身の言葉で書いたブログに方向転換し日々エクスマーの皆さんの投稿を参考にしながら、お客様との関係性を深めるためブログ、Facebook、Twitter、Instagramなどに積極的に投稿しています。

////////////////////////////////////////////////////////////////////////

経営理念

ねじと工具で建築関連業界の繁栄に貢献し

未来の子ども達が楽しく安心して暮らせる

都市(まち)創りのお手伝い

ねじと工具の丸甲金物株式会社

北海道釧路市新橋大通4-2-14

電話0154-24-2062 FAX0154-25-7197

営業時間 8:00-18:00

URL http://www.marukoo.com

email marukoo@nifty.com

Facebook 木元章義

Twitter @MARUKOOKK フォローヨロシク!!

Instagram marukookk フォロー ヨロシク!!

////////////////////////////////////////////////////////////////////////

« 今は安いスケールでいいんだよなあ~ | トップページ | 掴む物を傷つけたくない »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今は安いスケールでいいんだよなあ~ | トップページ | 掴む物を傷つけたくない »