最近のトラックバック

カテゴリー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« ロケットの発射はLift-off、解氷はアイスオフ | トップページ | あなたに夢をお届けします。 »

2016年12月10日 (土)

TONEの工具はお好きですか?

2016/12/10 No.582


雪になりましたね~根雪になるかな 怒濤の11月が終わってホットしています。


あっ..こんにちは北海道釧路市ねじと工具の専門店 丸甲金物(株)木元章義です。


私の前職場(もう30年前)でもあり、ず~っと特約店として販売し続けてるのがTONEの工具


TONE トネと読みます。(トーンじゃないよ)


今はTONE㈱ですが、元々は前田金属工業といいました。


あの「どてらいやつ」にも出てきたそうです


さてトネの語源は利根川からつけたそうです


利根川は日本一の川


我々も日本一の工具メーカーを目指すという意味だそうです。たしか(笑)


もともと機械工具系の販売ルートが主力で、多くの工場に向けて販売していたこともあり、質実剛健、無骨ですが丈夫な工具というイメージ


昔はJIS規格に縛られていたこともあり、それほど大きな違いはありませんでした。素材で勝負だったのかな?


特に炭鉱、国鉄などはJISが絶対でしたので、昨今のようなデザイン優先の工具はありませんでした。


バブル崩壊後、この様な会社はなくなり、JIS絶対ということを指定する会社が減ったのでしょうね、デザインが自由に大胆になってきました。


その流れにも乗って、TONE㈱もデザインの優れた工具に変わっています。


ここ数年は特にその展開は早く、ほぼ入れ替わったという感じです。


来年カタログが刷新されます、その前のタイミングで現行カタログが届きました。無料で配布していますので、ご来店くださった際にお持ちください


ご来店の際にFacebook、Twitter、Swarm チェックインしてくださ~い!一緒にインカメしたいです~!!

Img_9250



あと、なにか良い工具セットを探しているんだけどなあというあなた!


★工具が古くなってバラバラだしな~とか

★工具箱がガッタガタだしな~とか

★新規開店(自動車関係)するので、工具セットを探しているとか

★自宅に

そんな方に今がチャンスです、なんと工具セットにワークキャビンがおまけでついてくるという大盤振る舞い!


★TONE㈱の工具セットの良いところ

1)しっかりしたオリジナルケース

2)工具トレーがウレタンタイプで割れにくく、しっかり分類できる

3)しかもカーボン調なので、イカスゼ!!


こちらのチラシも配布中です!木元まで連絡くださ~い


まとめ*****************


もう30年前なんですね~月日の流れるのは早いな~その時の上司が社長、同期が営業部長、それだけの歳月が経ったのですね


は~い今日はここまで~


TONEの工具をお探しの時は「丸甲金物」を思い出してください。


詳しい資料はこちらから~TONE


この記事を読んでみて、コメント頂けたら嬉しいな~


今日もブログを見てくださってありがとうございます。


もう少しありますので、この下も見てね~


↓↓ブログランキングに参加しましたので、ぽちっとお願いします。

blogramのブログランキング

●●●●●●●●●●●●●●●

丸甲金物 Webページ更新情報

●●●●●●●●●●●●●●●


処分する電線、昔は燃やしていましたが、いまは分別が必要です。人手ではとても力が必要なので、この機械でラクラク剥離しましょ。


『 イクラ ケーブルマスター 電線皮むき機  』


気になったらクリック!してね~


★★今日の可能思考★★


平成28年12月9日(金曜日)

==============


 ビジョンは希望を生む


==============


「将来、こうなりたい!」「世界一の会社にしたい!」と

思って仕事をするのと、何も考えずに仕事をするのでは、

天と地ほどの差が生まれます。


明るい将来像(ビジョン)は希望を生みます。


ビジョンをもって仕事に毎日を送りましょう。



--------------


『可能思考!!一日一語』株式会社日本創造教育研究所より


★この記事を書いた人★

kimoto_akinori 木元章義(ニックネームはスポック)

 北海道釧路市でねじと工具の丸甲金物株式会社の三代目。2016年11月28日にエクスマ塾79期釧路を卒業、ブログ、Facebook、Twitter、Instagramに投稿しています。遊びのような仕事、仕事のような遊びを心がけています。

////////////////////////////////////////

経営理念

ねじと工具で建築関連業界の繁栄に貢献し

未来の子ども達が楽しく安心して暮らせる

都市(まち)創りのお手伝い

ねじと工具の丸甲金物株式会社

北海道釧路市新橋大通4-2-14

電話0154-24-2062 FAX0154-25-7197

営業時間 8:00-18:00

URL http://www.marukoo.com

email marukoo@nifty.com

Facebook 木元章義

Twitter @MARUKOOKK フォローヨロシク!!

Instagram marukookk フォロー ヨロシク!!

////////////////////////////////////////

« ロケットの発射はLift-off、解氷はアイスオフ | トップページ | あなたに夢をお届けします。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ロケットの発射はLift-off、解氷はアイスオフ | トップページ | あなたに夢をお届けします。 »