最近のトラックバック

カテゴリー

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 糸半田は用途によって成分が違うのです | トップページ | くるっくるっくる~ってエアーホースです »

2017年1月16日 (月)

ここまで冷えるとコレが必要になるかも

2017/1/16 No.606


あっ..こんにちは北海道釧路市ねじと工具の専門店 丸甲金物(株)木元章義です。


いや~連日シバレテますね~


きっと設備屋さんは大忙しだったのではないでしょうか?


いまでこそ、水道配管は断熱材で保護されていますので、だいぶ凍結の心配は減ったと思うのですが、それでも連日の寒さで凍結破裂していると思います


特に工場、や倉庫など暖房の少ないところは断熱材だけでは守り切れません


そんなときは、凍結防止ヒーターを活用しましょう~


品物はコレ!

Img_9468jpeg


★よいところ

1)ぜんぜん火の気が無くても、サーモスタットセンサーが働いて7~8度でスイッチオン、13~17度でスイッチが切れますので、無駄な電力を消費しません


★注意するところ

1)金属配管にだけ使用してください

2)凍った配管を融かす能力は無いので、寒くなる前に設置して通電しておいてね



つづいて


凍結してしまったらどうする?


解かすしかないでしょう~ということでコレ!

Img_9461jpeg


「イクラ 電気解氷機 ヒートプロ IS-HP250」


配管に高電流(高電圧ではないよ)を流して配管を発熱させて解かします


★良いところ

1)早く解ける

2)通電するためのクリップを挟むだけの簡単操作


★注意するところ

1)金属配管のみ使用可能

2)保温材はすべて剥がしてから使ってね

3)壁に電流が流れて火事の危険性もあるので使い方をよく読んでね


結構危ないヤツなので、コレを借りて自分でするのでは無く、専門の業者に依頼した方が良いですよ~


まとめ*****************


寒いのは日曜日までとの予想ですので、今日投稿しても手遅れだね(笑)


は~い今日はここまで~


凍結防止ヒーター、電気解氷器をお探しの時は「丸甲金物」を思い出してください。


詳しい資料はこちらから~ヒートプロ


この記事を読んでみて、コメント頂けたら嬉しいな~


今日もブログを見てくださってありがとうございます。


もう少しありますので、この下も見てね~


↓↓ブログランキングに参加しましたので、ぽちっとお願いします。

blogramのブログランキング

●●●●●●●●●●●●●●●

丸甲金物 Webページ更新情報

●●●●●●●●●●●●●●●


またまたLED電球が進化した、配光が白熱灯に近づいたかも!


『 日動工業 新LEDクリップランプ HCL-L125 』


気になったらクリック!してね~


★★今日の可能思考★★


==============


 相手のことを思いやる


==============


自分のことしか考えない人より

相手のことを思いやれる人になろう。


相手のことを思いやる気持ちが

いつかはきっと自分に返ってくるのです。



--------------


『可能思考!!一日一語』株式会社日本創造教育研究所より


★この記事を書いた人★

kimoto_akinori 木元章義(ニックネームはスポック)

 北海道釧路市でねじと工具の丸甲金物株式会社の三代目。2016年11月28日にエクスマ塾79期釧路を卒業、ブログ、Facebook、Twitter、Instagramに投稿しています。遊びのような仕事、仕事のような遊びを心がけています。

////////////////////////////////////////

経営理念

ねじと工具で建築関連業界の繁栄に貢献し

未来の子ども達が楽しく安心して暮らせる

都市(まち)創りのお手伝い

ねじと工具の丸甲金物株式会社

北海道釧路市新橋大通4-2-14

電話0154-24-2062 FAX0154-25-7197

営業時間 8:00-18:00

URL http://www.marukoo.com

email marukoo@nifty.com

Facebook 木元章義

Twitter @MARUKOOKK フォローヨロシク!!

Instagram marukookk フォロー ヨロシク!!

////////////////////////////////////////

« 糸半田は用途によって成分が違うのです | トップページ | くるっくるっくる~ってエアーホースです »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 糸半田は用途によって成分が違うのです | トップページ | くるっくるっくる~ってエアーホースです »