最近のトラックバック

カテゴリー

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« ドイツ製の工具はめずらしい | トップページ | ドイツ製の工具の最後はスポットカッター »

2017年2月 9日 (木)

ドイツ製の工具はめずらしい(2)

2017/2/9 No.626


あっ..こんにちは北海道釧路市ねじと工具の専門店 丸甲金物(株)木元章義です。


今日も引き続きドイツ製の工具を紹介します

Img_9878
黒いストレート刃のほうがドイツ製
シルバーのスパイラルが日本製


今日は「ドイツ RENNSTEIG(レンシュタイグ社) スクリューエキストラクター」


★特長は

1)4枚の刃でガッチリ下穴に食い込みます

2)丸軸ではなく六角頭になっているので、ラチェットレンチ、スパナ、めがねレンチで回せるので、現場で廻す工具に困らない


こんな形のエキストラクター(折れたねじ外し)初めて見ました


面白いでしょう~ドイツの考え方って


頭が六角と言うことは道具の選択肢が大きく広がります。


六角を回せる道具を挙げてみると、ソケットレンチ、ラチェットレンチ、めがねレンチ、スパナ、モンキーレンチ、電ドルソケット等など


日本のエキストラクターは丸軸に四角なので、タップハンドルかモンキーレンチ、スパナしかつかえなのですから


製造コストより現場での使いやすさ重視なんですね。


きっと設計した人も現場で使うのに困らないようにと考えたのかな。


そういう考え方って暖かいなあ~


まとめ*****************


ある意味規格に沿うのはとても大事だけど、使うのは現場の作業者なんです。


その作業者が作業に困らないような形にすることってはとても良いことですね


規格という縛りから逸脱してみるのも良いかも(安全に係わることは無視したらダメよ)


このような面白い工具を紹介できるのも輸入してくれる商社のおかげです。感謝。


は~い今日はここまで~


エキストラクターをお探しの時は「丸甲金物」を思い出してください。


詳しい資料はこちらから~RENNSTEIG(レンシュタイグ社)英語だよ


この記事を読んでみて、コメント頂けたら嬉しいな~


今日もブログを見てくださってありがとうございます。


もう少しありますので、この下も見てね~


↓↓ブログランキングに参加しましたので、ぽちっとお願いします。

blogramのブログランキング

●●●●●●●●●●●●●●●

丸甲金物 Webページ更新情報

●●●●●●●●●●●●●●●


機械屋さん以外馴染みの無い「ものさし」ですが、便利なんですよ~施工工事されるかた持っているといいよ~


『 シンワ測定 テーパーゲージダブル 62620 』


気になったらクリック!してね~


★★可能思考!!一日一語★★


平成29年2月8日(水曜日)

==============


 援助する


==============


困っている時のさりげないやさしさが

とても嬉しい。


大げさでなくていいんです。

出来ることをしてあげましょう。



--------------


『可能思考!!一日一語』株式会社日本創造教育研究所より


★この記事を書いた人★

kimoto_akinori 木元章義(ニックネームはスポック)

 北海道釧路市でねじと工具の丸甲金物株式会社の三代目。2016年11月28日にエクスマ塾79期釧路を卒業、ブログ、Facebook、Twitter、Instagramに投稿しています。遊びのような仕事、仕事のような遊びを心がけています。

////////////////////////////////////////

経営理念

ねじと工具で建築関連業界の繁栄に貢献し

未来の子ども達が楽しく安心して暮らせる

都市(まち)創りのお手伝い

ねじと工具の丸甲金物株式会社

北海道釧路市新橋大通4-2-14

電話0154-24-2062 FAX0154-25-7197

営業時間 8:00-18:00

URL http://www.marukoo.com

email marukoo@nifty.com

Facebook 木元章義

Twitter @MARUKOOKK フォローヨロシク!!

Instagram marukookk フォロー ヨロシク!!

////////////////////////////////////////

« ドイツ製の工具はめずらしい | トップページ | ドイツ製の工具の最後はスポットカッター »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ドイツ製の工具はめずらしい | トップページ | ドイツ製の工具の最後はスポットカッター »