最近のトラックバック

カテゴリー

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 技術革新はめまぐるしい、安全帯にも! | トップページ | 今日はZEROペンチ むむむ なんだチミは? »

2017年5月24日 (水)

モンキーレンチのガタツキが氣になりませんか?

2017/5/24 No.704


5/23は新橋商店街もりあげ隊が活動しましたよ~ネッツトヨタ釧路しんばし店へ突撃訪問!プリウスPHVに試乗しました~


あっ..こんにちは北海道釧路市ねじと工具の専門店 丸甲金物(株)木元章義です。


こんな超オタクなブログを読んで下さりありがとうございます。


コレを使ったらコレまでのモンキーレンチに戻れませんと言う人が僅かに居ます



僅かかよ(笑)



最初に発売されたのが1994年(23年前)


これまで殆ど伝えてこなかったから知られていない存在でした


今回バージョンアップしたので、紹介します

Img_0925


「TOP工業 ハイパーモンキZERO」


★良いところ

1)これが一番なのですが、口金のガタつきがないので、ナットへの差し直しの時再調整が不要なんです

2)旧型から継承していますが、開き幅が大きい。

3)これも旧型から継承していますが、目盛り付きなので素早く目的の幅に持って行ける


★解説

1)普通のモンキーレンチ欠点は、差し直しの時に口金が動いてしまい、毎回口幅調整しなくてはなりませんでした

2)このモンキから幅広が始まったと思ってもいいよ。

3)よくやるのは、ナットに被せておいて、ウォームを回して合わせるってこと、やりません?

  それが手元で目盛りを見ながら動かして、口幅を決めるので作業が早くなります


★注意するところ

1)メッキではない(塗装)ので、錆びやすいですが、滑りにくく手にしっくりくるんだなあ

2)型番は本体の全長は一致しません、最大開き幅が型番になっています

  なので、一般のモンキーレンチとは注文時に迷いますよ


★スペック 口開き幅 全長

HM-25 25mm  165mm

HM-32 32mm  216mm

HM-38 38mm  263mm

HM-43 43mm  317mm


正常進化版といったところでしょうか?


いいなあと思ったのはハンドルの断面が上下で非対称なんです。


手に当たる部分が少し広くなっているのでチカラを掛けやすいよ


まとめ*****************


23年前に初期型が発売されたんですね~知りませんでした~


一度コレを使うと、間違いなく次も!他のサイズも!となるんです


いろいろと派手に工夫したモンキーレンチがありますが、シンプルでユーザーの使い心地に寄り添った使い易いモンキーレンチで僕は好きで~す


は~い今日はここまで~


「TOP工業 ハイパーモンキZERO」をお探しの時は「丸甲金物」を思い出してください。


詳しい資料はこちらから~「TOP工業 ハイパーモンキZERO」


この記事を読んでみて、コメント頂けたら嬉しいな~


今日もブログを読んでくださってありがとうございます。めっちゃ嬉しいなあ


もう少しありますので、この下も見てね~


↓↓ブログランキングに参加しましたので、ぽちっとお願いします。

blogramのブログランキング

●●●●●●●●●●●●●●●

丸甲金物 Webページ更新情報

●●●●●●●●●●●●●●●


草汁は洗濯しても落ちないからコレを履こう


『 たくみ 男性向け草刈りエプロン クリーン・ユニ 4128 』


気になったらクリック!してね~


★★可能思考!!一日一語★★


平成29年5月23日(火曜日)

==============


 苦しい時


==============


大変なとき、苦しい時こそ

笑ってみよう。


「笑うことしかできない」と

開き直ったとき新たな道が開いてくる。



--------------


『可能思考!!一日一語』株式会社日本創造教育研究所より


★この記事を書いた人★

kimoto_akinori 木元章義(ニックネームはスポック)

 北海道釧路市でねじと工具の丸甲金物株式会社の三代目。2016年11月28日にエクスマ塾79期釧路を卒業、ブログ、Facebook、Twitter、Instagramに投稿しています。遊びのような仕事、仕事のような遊びを心がけています。

////////////////////////////////////////

経営理念

ねじと工具で建築関連業界の繁栄に貢献し

未来の子ども達が楽しく安心して暮らせる

都市(まち)創りのお手伝い

ねじと工具の丸甲金物株式会社

北海道釧路市新橋大通4-2-14

電話0154-24-2062 FAX0154-25-7197

営業時間 8:00-18:00

URL http://www.marukoo.com

email marukoo@nifty.com

Facebook 木元章義

Twitter @MARUKOOKK フォローヨロシク!!

Instagram marukookk フォロー ヨロシク!!

////////////////////////////////////////

« 技術革新はめまぐるしい、安全帯にも! | トップページ | 今日はZEROペンチ むむむ なんだチミは? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 技術革新はめまぐるしい、安全帯にも! | トップページ | 今日はZEROペンチ むむむ なんだチミは? »