最近のトラックバック

カテゴリー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« トルクスプラスをご存じですか? | トップページ | ハーレーを整備するのにインチサイズの六角棒レンチをお探しではありませんか? »

2018年8月31日 (金)

少しだけ亜鉛メッキを補修したいんだけど~

2018/8/31 No.1052


こんにちは北海道釧路市ねじと工具の専門店 丸甲金物(株) 包丁研ぎ師の木元章義です。


こんな超オタクなブログにきてくれてありがとう~ 


最近電気工事でよく使われてきているのが亜鉛メッキ部材です


公共工事(外灯、電柱)には昔から使われています


さらに、ここ数年太陽光発電所の建設ラッシュで亜鉛メッキされた部材が多く使われていて、部材を固定するのに亜鉛メッキボルトが使われます。


このように亜鉛メッキがとても多く使われるようになったので、工事中に傷が入ったり、加工したりすると、メッキが剥がれて高い防錆性能が無くなります


ならばどうする?と言うことでコレ!

Img_5515


「ローバルシルバースプレー ミニ」


ローバルは当社で売れ筋の定番商品です


でもスプレーは420mlだし、缶は最低でも0.7Kg


スプレーは亜鉛成分が沈殿しており、良く撹拌しないで使うと詰まってしまうため缶を横にして保存する必要があり管理が面倒です


そのためちょっとした補修には無駄が多いのが欠点でした


で、ネジのサンコーインダストリーさんがローバルと共同開発したのが、このローバルシルバーミニなんです。


★スペック

1)亜鉛含有量 92%

2)缶の容量100ml


容量が標準品で420mlなので、このミニですと約1/4です。割高にはなりますが、余って詰まってしまうよりは無駄がありません。


しかも1本づつ販売していますので、更に無駄になりにくいです


缶の直径も小さい(直径45㎜、高さ135mm)ので、工具箱にしのばせますよ


亜鉛メッキ補修剤はさびどめ塗料と違い、亜鉛の犠牲防食作用が得られますので、屋外に設置の鉄工作物に加工したとき、さっと吹いておくといいですよ


ローバルの他にもジンクなんとかというスプレーが売られていますが、どれも亜鉛メッキ補修には違いは無いので、当社ではローバルを押しています


まとめ*****************


業務用は容量が多いですが、この様な小容量もライナップされると工事の種類によっては有り難いことがありますね。


は~い今日はここまで~


「ローバルシルバーミニ」をお探しの時は「丸甲金物」を思い出してください。


詳しい資料はこちらから~ローバルシルバーミニ


20182

9/9 第五回包丁研ぎ方教室はこちらから~


9/12 吸塵ドリルシステム体験会はこちらから~


釧路市新橋大通商店街振興組合のFacebookページ


この記事を読んでみて、コメント頂けたら嬉しいな~


今日もブログを読んでくださってありがとうございます。めっちゃ嬉しいなあ


もう少しありますので、この下も見てね~


↓↓ブログランキングに参加しましたので、ぽちっとお願いします。

blogramのブログランキング

●●●●●●●●●●●●●●●

丸甲金物 Webページ更新情報

●●●●●●●●●●●●●●●


作業服が繰り返し使えない現場での酷暑対策にコレが答え!


『 アゼアス 使い切り空調服  』


気になったらクリック!してね~


★★可能思考!!一日一語★★


 平成30年8月30日(木曜日)

==============


 観念


==============


これまでの経験、体験をもとに身につけてきた

ものの見方、考え方の傾向を観念といいます。


人は観念でものごとを見てしまいがちです。


観念は、生きていく上では必要なものですが

中には否定的な観念も存在します。


無意識のうちに「否定的な観念」で見ていませんか?



--------------


『可能思考!!一日一語』株式会社日本創造教育研究所より


It’s OK!!

★この記事を書いた人★

 木元章義(きもとあきのり と読みます あきよし じゃないよ)
 ニックネームは( スポック )

北海道釧路市でねじと工具の丸甲金物株式会社の三代目。
2016年11月28日にエクスマ塾79期釧路を卒業.
ブログ、Facebook、Twitter、Instagramに投稿しています。
仕事を楽しんでします。

Akinoriex_2

///////////////////////////////////////
経営理念
ねじと工具で仕事を楽しく!
ねじと工具 シャーレンチ修理 包丁研ぎ師
丸甲金物株式会社
北海道釧路市新橋大通4-2-14
電話0154-24-2062 FAX0154-25-7197
営業時間 8:00-18:00
Facebook 木元章義
Twitter @MARUKOOKK フォローヨロシク!!
Instagram marukookk フォロー ヨロシク!!
////////////////////////////////////////

« トルクスプラスをご存じですか? | トップページ | ハーレーを整備するのにインチサイズの六角棒レンチをお探しではありませんか? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« トルクスプラスをご存じですか? | トップページ | ハーレーを整備するのにインチサイズの六角棒レンチをお探しではありませんか? »