最近のトラックバック

カテゴリー

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 鉄やステンの配管を傷付けずに回したい! | トップページ | 今年も5/5に包丁研ぎ方教室開催します。 »

2019年4月 1日 (月)

ウエスもハギレを縫い合わせる時代になったのです

2019/4/1 No.1198

 

包丁の研ぎ方習いたい人~この指と~まれ!

 

今年も研ぎ方教室開催ま~す。

 

申し込みはFacebookイベントからどうぞ~http://bit.ly/2XGhsws

 

こんにちは北海道釧路市ねじと工具の専門店 丸甲金物(株) 包丁研ぎ師の木元章義です。

 

こんな超オタクなブログにきてくれてありがとう~ 

 

先日旭川のウエスメーカー「キョクサン」さんが来社され、白ウエスの新しい物を持ってきてくれました

 

その名は「縫い合わせ」

Img_7762

ストレートすぎる名前ですが、そのものズバリだなあ~と(笑)

 

ウエスは回収した衣料品を切断して作ります

 

そうしますとハギレも出るようで、これまでは廃棄処分されていたそうです。私は一緒に混ざっていると思っていましたが規定の大きさではないので、廃棄処分されていたののですね

 

ウエスの資源はリサイクル衣料です、その量もだいぶ減ってきたそうで、国際的に争奪戦が来る広げられているとか

 

キョクサンさんは、いち早く東南アジアに工場を持ち、資源の確保、人手の確保に取り組んで来られました

 

その中でこのハギレに注目し、縫い合わせることで、規定の大きさにし、廃棄物を減らすことが出来て一石二鳥

 

この「縫い合わせ」も東南アジアの工場で縫い合わせているとのこと、従業員さんがひたすら縫っているのだとか

 

価格的にはタオルウエス+αです。なので、白ウエスのコストを多少でも下げたいのであれば選択肢としてありです

 

ただ素材が綿100%ではありません。見本を触った感じでは化繊も含まれているようです。(伸縮性とツルツル感が)

 

まだ在庫するか微妙ですが、このような商品もあるということでご紹介しました

 

まとめ*****************

 

ウエス業界もどんどん変わっていますね。ハギレを縫い合わせるなんて私は考えてもみませんでした

 

は~い今日はここまで~

 

「ウエス」をお探しの時は「丸甲金物」を思い出してください。

 

ウエスのことは「キョクサン」をご覧下さい

 

丸甲金物株式会社のWebサイト

 

包丁研ぎのご依頼について

06201905053_6

釧路市新橋大通商店街振興組合のブログ

 

釧路市新橋大通商店街振興組合のFacebookページ

 

この記事を読んでみて、コメント頂けたら嬉しいな~

 

今日もブログを読んでくださってありがとうございます。めっちゃ嬉しいなあ

 

もう少しありますので、この下も見てね~

 

●●●●●●●●●●●●●●●

丸甲金物 Webページ更新情報

●●●●●●●●●●●●●●●

 

春だからセールしちゃいます。(^_-) TONE㈱の工具をお求めやすい価格で提供 5/31まで 新製品もあるよ!

 

『 TONE㈱ 春のニューフェースキャンペーン 5/31まで 』

 

気になったらクリック!してね~

 

★★可能思考!!一日一語★★

 

平成31年3月30日(土曜日)

==============

 

 ハイ!

 

==============

 

名前を呼ばれたら、

まず「ハイ!」と言おう。

 

仕事を頼まれたら、

まず「ハイ!」と受けよう。



--------------

 

『可能思考!!一日一語』株式会社日本創造教育研究所より

 

It’s OK!!


#ブログを書いていたときのソラ 2019/03/30 10時ころ

Img_7765

★この記事を書いた人★

 木元章義(きもとあきのり と読みます あきよし じゃないよ)
 ニックネームは( スポック )

 

北海道釧路市でねじと工具の丸甲金物株式会社の三代目。
2016年11月28日にエクスマ塾79期釧路を卒業.
ブログ、Facebook、Twitter、Instagramに投稿しています。
仕事を楽しんでします。
Akinoriex_2
///////////////////////////////////////
経営理念
ねじと工具で仕事を楽しく!
ねじと工具 シャーレンチ修理 包丁研ぎ師
丸甲金物株式会社
北海道釧路市新橋大通4-2-14
電話0154-24-2062 FAX0154-25-7197
営業時間 8:00-18:00
Facebook 木元章義
Twitter @MARUKOOKK フォローヨロシク!!
Instagram marukookk フォロー ヨロシク!!
Instagram 946houtyoutogishi フォロー大歓迎!!
////////////////////////////////////////

 

 

 

 

 

« 鉄やステンの配管を傷付けずに回したい! | トップページ | 今年も5/5に包丁研ぎ方教室開催します。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 鉄やステンの配管を傷付けずに回したい! | トップページ | 今年も5/5に包丁研ぎ方教室開催します。 »