最近のトラックバック

カテゴリー

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« エレホン #400スーパー | トップページ | タイパックプランテックス »

2007年8月 2日 (木)

テロソン必殺 錆封

本日ご紹介するのはテロソン必殺 錆封じ です。

テロソン必殺錆封じは3つの機能プラス1。3つの機能 (1)錆転換剤:従来の錆転換剤も性能は良好ですが、浸透性が弱く、表面のみの効果で限定的でした。必殺錆封じは浸透性を強力にしウラのウラ、すみずみまで錆を逃がさず封じ込めます。(2)錆止めプライマー:通常、錆転換剤は錆転換しか出来ませんから、錆発生しているところのみに使用が限定されます。しかし、必殺錆封じは錆びていない金属の上に塗った場合、錆止め効果を生じさせます。また、非鉄金属の上に塗った場合は密着プライマーの役割も果たす等、大変効果的な機能を担います。(3)シーラー:各種塗膜の上に塗布でき、強溶剤の塗料をのせたときに起こるチヂレ等のトラブルを封じます。塗布した時に一時塗膜を軟化させますが、程なく硬化が始まり、完全硬化するとシンナーでの拭きこすりにも侵されない強力な膜に転換します。(プラス1)抜群の作業性:現実に錆をストップさせる作業箇所は、旧塗膜があり、ひどい錆があり、また錆びていないところもあり単純ではありません。今までは、それぞれマスキングしたり、作業方法や材料もその箇所に応じて変更するなど大変煩雑でした。必殺錆封じは、塗幕の上でも、ベアメタルでも、錆びている所と同一に何の区別も無く塗れる抜群の使い易さです。加えて、その上にパテでも塗料でも用意に作業ができるのです。性能が強力で、作業性の全く異なる便利な必殺錆封じをご活用ください。株式会社テロソンコーポレーション 340-0121 埼玉県幸手市上吉羽2100番地 電話0480-48-1000

お問い合わせはこちらへ お問い合わせ送信フォーム
丸甲金物(株)のホームページはこちら 丸甲金物.com

Sabihuuji_h01

« エレホン #400スーパー | トップページ | タイパックプランテックス »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« エレホン #400スーパー | トップページ | タイパックプランテックス »