最近のトラックバック

カテゴリー

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 赤峰勝人講演会&トークセッション~土づくりから見た、食べることと、生きること~ | トップページ | 営業時間変更のお知らせ »

2015年2月 2日 (月)

赤峰勝人講演会&トークセッション~土づくりから見た、食べることと、生きること~

こんにちはねじと工具の専門店 丸甲金物(株)木元です。

今日は、ねじと工具の話ではなく、昨日帯広で行われた赤峰勝人講演会のことについて書いてみようと思います。

Homephoto

赤峰勝人さんは、大分県臼杵市にて、無農薬・無化学肥料で農業を40数年前から実践しておられ、ニンジン栽培をきっかけに、土と生き物についての新たな発想をつかまれた方です。著書には「ニンジンから宇宙へ」「アトピーは自然からのメッセージ」「循環農法」「オレンジページムック 百姓赤峰勝人の野菜ごはん」がありまして、農事組合法人赤峰農場、なずなの会を主宰されています。

なぜ工具屋の私が農業の話を聞くのか?

それは、赤峰さんの念いである「食こそ いのち」に共感したからです。

私自身というより、我が家では、なるべく添加物のない安全な食品を摂ることを心がけています。

いろいろと書籍を読み、セミナーに行ったり、ネットの情報(内海聡医師、石垣稔氏、船瀬氏)を頼りに学んで判ったことは

「人は食べ物から出来ている」ということ。

食事をしないと生きて行けませんよね。

実際に食生活を改善していった結果、その通りだなと腑に落ちたわけです。

100%実践しているの?といわれれば、100%ではありません。現実外食することは避けられません。

しかしながら普段の食事に気をつかうことで、影響を最小限もしくは防ぐ事ができるのです。

わたしからのオススメは、赤峰さんも仰っていましたが、まず「塩」を変えてみてください。

天然塩(海塩)です。料理が格段に美味しくなりますよ。

その他についてはご自身で調べてみてくださいね。

信じられないことがたくさん出てきますよ。

まずは、疑問を持ち、自分で調べることです。そこから始まります。

#丸甲金物 #赤峰勝人 #循環農法 #無農薬 #無化学肥料 #北海道 #釧路市 #ねじ #工具

« 赤峰勝人講演会&トークセッション~土づくりから見た、食べることと、生きること~ | トップページ | 営業時間変更のお知らせ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 赤峰勝人講演会&トークセッション~土づくりから見た、食べることと、生きること~ | トップページ | 営業時間変更のお知らせ »