最近のトラックバック

カテゴリー

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 厳島神社例大祭神輿渡御を手伝う理由 | トップページ | この時期にコレを宣伝しないでどうすんの~ということで扇風機です。 »

2015年7月14日 (火)

はんだ付けのフラックスの役目はご存じですか?

釧路にもようやく夏が訪れました。それでも最高気温が25℃以下です。

この夏、日本一涼しい、釧路にどうぞお越し下さい。

あっ..こんにちは北海道釧路市ねじと工具の専門店 丸甲金物(株)木元章義です。


はんだ付けのフラックスの役目はご存じですか?


はんだの付きを良くする!


そのとおり!!


でもなぜ付きが良くなるの?


それは、金属の表面には汚れや酸化膜がかならずあります。


酸化膜は、金属表面が空気に触れることにより、金属と酸素が結合して酸化します。これを酸化膜といいます。


汚れは、拭き取ることで取れますが、酸化膜は結合していますので、カンタンには取れません。


そこで、フラックスの登場です。

Img_2958


フラックスの正体は、酸性の液体です。


酸化膜を溶解し、金属表面を出して、はんだを載りやすくするわけです。


なので、はんだ付けする素材に合わせたフラックスが必要です。


主に、板金用(鉄類)、ステンレス用、電気用(銅類)があります。

Img_2959


それぞれの素材に合わせた配合になっていますので、使用目的に合わせて使って下さい。


私が子供の頃(40年以上前)「塩酸」を使っていた記憶があります。


おじいちゃん(故木元浅吉)が、板金工でもあったので、板金細工をしていたときに使っていました。


触ったら怒られた記憶があります。


皮膚や服に付いたら大変ですもんね。


ヤケドしますし、服が解ける?ヤケる?とにかく穴が空きます。笑


でもね、蓋を開けたら煙がニョロニョロっと出てきて不思議だったので、ツイいじりたくなりました。


この写真は小容量タイプです。

Img_2961


この写真は、糸はんだとのセット品です。

Img_2960


私は半田コテといえばGOOD(太洋電機産業株式会社)ですね。


あと、SUREシュアーの株式会社石崎電機製作所 HAKKOの白光株式会社 もあります。


そういえばコテペンという半田コテがあった。

これはセラミックヒーターのとても使い易い半田コテで、


大阪時代に電子工作をするときに大活躍しました。懐かしい~


↓↓ブログランキングに参加しましたので、ぽちっとお願いします。

blogramのブログランキング

★★今日の可能思考★★


 平成27年7月14日(火曜日)

==============

 成果は貢献である

==============

会社に貢献したことや、

仲間の役に立ったこと、

お客様の喜びにつながったものが

成果である。


貢献に値しないものは成果ではない。

--------------


『可能思考!!一日一語』株式会社日本創造教育研究所より

#丸甲金物株式会社

#はんだ付け

#酸化膜除去

#フラックス

#可能思考




★この記事を書いた人★

木元章義(ニックネームはまだ無い、笑)

北海道釧路市でねじと工具の丸甲金物株式会社の三代目。

2014年から日創研の可能思考研修を受け、釧路経営研究会に参加。経営の勉強を続けながら、エクスマの先輩「長さん」こと相澤さんと同じ委員会で出会い、エクスマに目覚めました。それまではただカタログを載せただけのブログから、自身の言葉で書いたブログに方向転換し日々エクスマーの皆さんの投稿を参考にしながら、お客様との関係性を深めるためブログ、Facebook、Twitter、Instagramなどに積極的に投稿しています。


////////////////////////////////////////////////////////////////////////

ねじと工具の丸甲金物株式会社

北海道釧路市新橋大通4-2-14

電話 0154-24-2062 FAX 0154-25-7197

URL http://www.marukoo.com

email marukoo@nifty.com

Facebook 木元章義

Twitter @MARUKOOKK フォロー ヨロシク!!

Instagram marukookk フォロー ヨロシク!!

////////////////////////////////////////////////////////////////////////

« 厳島神社例大祭神輿渡御を手伝う理由 | トップページ | この時期にコレを宣伝しないでどうすんの~ということで扇風機です。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 厳島神社例大祭神輿渡御を手伝う理由 | トップページ | この時期にコレを宣伝しないでどうすんの~ということで扇風機です。 »