最近のトラックバック

カテゴリー

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 深い深~いお話 No.359 | トップページ | 小さな水平器をお探しではありませんか? No.362 »

2016年3月 1日 (火)

このインパクトドライバ欲しいなあ No.361

2/29閏年の日、大雪になりましたね。これを書いているときは現在進行形


あっ..こんにちは北海道釧路市ねじと工具の専門店 丸甲金物(株)木元章義です。


マキタから究極のインパクトドライバが登場しました。

Img_6129


「フラグシップ」


「King of Impact」


など、カタログには刺激的な言葉が踊っています。

Img_6124


今回のモデルチェンジでの特徴は


1)バッテリー容量が6Ahになったこと

2)楽らくモードを搭載

3)バッテリーに自己診断機能が付いたこと


1)はこれまで5Ahが最高容量でした、

たった1Ah増えただけ?それほどでも~と思いますが

容量が20%アップしていますので、カタログを見ますと

5.4X90の木ネジが360本から550本も打てるほどの高容量なんですよ。


2)楽らくモードは

いままでモーターのスピードコントロールは使う人が行っていました。

この熟練の技をマイクロチップにプログラミングしました。

したがって、いつでも職人の技が再現できるので、

ネジの破損、ビットから脱落して付近を傷つけたりすることが大幅に減ります。


3)自己診断機能付バッテリー

いままでは、マキタの営業所に持ち込まないと、

バッテリーの不具合が判断できませんでした。

今回の6Ahのバッテリーは自己診断機能を搭載しましたので、

バッテリーが壊れているのかどうかボタン一つで判断出来ます。

その結果、現場で「あ~バッテリーが~」という残念なことになることが減ります。


大工さん、型枠屋さん、足場屋さん、サッシ屋さん、等など、大きな現場で

多量のネジを打ち込むときはこの6Ahはとても魅力的ですよね。


替え時期を考えてみますと

1)5年以上使用している(メカがだいぶ摩耗してきています)

2)バッテリーを2回以上買い換えている(バッテリー結構高価ですからねえ~)

3)他の人が締めたボルトが外せない(モーター、コントローラが劣化してきたかも)


という感じでしょうか?


で、最初に欲しいなあとつぶやいてみたものの、


自分の仕事内容を考えたら、完全にオーバースペック(^^ゞ


自分はこっちで充分でした。(笑)

Img_6125

Img_6126


マキタのインパクトドライバが欲しいなあと思ったら丸甲金物を思いだしてみてください。


マキタフェアでも、当店でも実機を触ること出来ま~す。

Img_5979


詳しい資料はこちらをクリックしてください。


この記事を読んでみて、ちょっと聞いてみたいなということがありませんか?
木元章義までメール、メッセージ、コメント、電話いただければ、誠心誠意、喜んでサポートいたします。。


全国発送もしています。お気軽にお問い合わせくださ~い。


今日もブログを見てくださってありがとうございます。


もう少しありますので、この下も見てね~


↓↓ブログランキングに参加しましたので、ぽちっとお願いします。

blogramのブログランキング

●●●丸甲金物 Webページ更新情報●●●

シャックルといえばTAIYO!

『 TAIYOシャックル SD/BD/SC 』

気になったらクリック!してね~


★★今日の可能思考★★


  平成28年2月28日(日曜日)

==============

 ハイよろこんで!

==============

人から何かを頼まれたとき、

どんなふうに引き受けていますか?


どうせ引き受けるんだったら、

イヤそうな表情や態度はやめて、

気持ちよく引き受けよう!


「ハイよろこんで!」

--------------


  平成28年2月29日(月曜日)

==============

 振り返る

==============

今日で2月も終わり。


2月を振り返り、来月に活かそう!

--------------


『可能思考!!一日一語』株式会社日本創造教育研究所より


あなたも日本創造教育研究所(日創研の経営研究会)で学んでみませんか?


#丸甲金物株式会社

#マキタ

#インパクトドライバ

#TD170

#TD160

#可能思考

#釧路市

★この記事を書いた人★

kimoto_akinori 木元章義(ニックネームはまだ無い、笑)

 北海道釧路市でねじと工具の丸甲金物株式会社の三代目。

 2014年から日創研の可能思考研修を受け、釧路経営研究会に参加。

 経営の勉強を続けながら、エクスマの先輩「長さん」こと相澤さんと同じ委員会で出会い、エクスマに目覚めました。それまではただカタログを載せただけのブログから、自身の言葉で書いたブログに方向転換し日々エクスマーの皆さんの投稿を参考にしながら、お客様との関係性を深めるためブログ、Facebook、Twitter、Instagramなどに積極的に投稿しています。

////////////////////////////////////////////////////////////////////////

経営理念

ねじと工具で建築関連業界の繁栄に貢献し

未来の子ども達が楽しく安心して暮らせる

都市(まち)創りのお手伝い

ねじと工具の丸甲金物株式会社

北海道釧路市新橋大通4-2-14

電話0154-24-2062 FAX0154-25-7197

営業時間 8:00-18:00

URL http://www.marukoo.com

email marukoo@nifty.com

Facebook 木元章義

Twitter @MARUKOOKK フォローヨロシク!!

Instagram marukookk フォロー ヨロシク!!

////////////////////////////////////////////////////////////////////////

« 深い深~いお話 No.359 | トップページ | 小さな水平器をお探しではありませんか? No.362 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 深い深~いお話 No.359 | トップページ | 小さな水平器をお探しではありませんか? No.362 »