最近のトラックバック

カテゴリー

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 左利きの方は、いつも使いづらい思いをされていませんか? No.399 | トップページ | 電線のカバー(モール)は綺麗に切断出来ていますか? »

2016年4月18日 (月)

サビ落としにお悩みではありませんか?

2016/4/18 No.400


2014年12月1日から、2016年4月18日で400回目の投稿になりました。


なんかあっという間でした。歳だから?(笑)

Img_6601


あっ..こんにちは北海道釧路市ねじと工具の専門店 丸甲金物(株)木元章義です。


前半の投稿を見ると、とても恥ずかしくなるのですが、やはり日々書き続けることで視点も変わってきたのが実感です。


これからも、営業日は毎日投稿してゆきますので、よろしくお願い申し上げます。


さて、


サビ落とし


鉄製品には切っても切れない関係の「サビ」


どのように落としますか?


1)ディスクグラインダにディスクペーパーを装着して研磨

  「ペーパーの減りが早いので交換の手間がかかる」


2)ディスクグラインダにカップブラシを装着して研磨

  「針金が飛んできて刺さって痛い」


3)研磨布(布ペーパー)で研磨

  「研磨力が長続きしないので時間が掛かる、しんどい」


4)スコッチブライトで研磨

  「研磨材が表面だけなので研磨力が続かない」


このように、それぞれ悩みがあるかと思います。


そんなときは、サビ落としに特化したコレ!


「FUJI STAR サビトロン」です。

Img_6599


強力にサビを研磨します。


サビは、粉状ですのでコレまでの研磨材だと目詰まりして研磨力が長続きしませんでした。


★良いところ

1)充分な厚さと、繊維の太さで腰が有り、

2)研磨砥粒も全体に付着しているので研磨力が続く

3)繊維間の隙間が広いので目詰まりしにくい

4)手に馴染むちょうど良い加減の大きさ

Img_6600


★注意するところ

1)機械に取付けるパット(装置)はありません。


機械でサビ取りする場合、騒音、粉じん、など、いろいろと問題がありますが


このサビトロンでは労力こそかかりますが、強力な研磨力が持続しますので、効率よくサビ落としできます。


周辺環境にも良いのでオススメですヨ!


ケンマロン専用のホルダもありますので、フラットで広い面積の時はこれをお使いください。


サビ落としのアイテムはいろいろありますね。


それぞれ、の作業環境に合わせてお選びください。


サビ落としで困ったときは、丸甲金物株式会社を思いだしてください。



詳しい資料はこちらをクリックしてください。


この記事を読んでみて、ちょっと聞いてみたいなということがありませんか?


木元章義までメール、メッセージ、コメント、電話いただければ、誠心誠意、喜んでサポートいたします。。


また全国発送もしています。お気軽にお問い合わせくださ~い。


中野特殊刃物工業株式会社さんとのコラボ企画「包丁研ぎ方教室」参加者絶賛募集中!!

Photo


今日もブログを見てくださってありがとうございます。


もう少しありますので、この下も見てね~


↓↓ブログランキングに参加しましたので、ぽちっとお願いします。

blogramのブログランキング

●●●丸甲金物 Webページ更新情報●●●

私の好きな新富士バーナーがオススメです!

『 新富士バーナー パワートーチ RZ-710 RZ-720E 』

気になったらクリック!してね~


★★今日の可能思考★★


  平成28年4月16日(土曜日)

==============

 ビジョン

==============

ビジョンとは自分がなりたい姿。


ビジョンがあるから、ワクワクできる。

現状を変えることができる。

--------------


『可能思考!!一日一語』株式会社日本創造教育研究所より


あなたも日本創造教育研究所(日創研の経営研究会)で学んでみませんか?


#丸甲金物株式会社

#サビトロン

#FUJISTAR

#三共理化学株式会社

#可能思考

#釧路市

★この記事を書いた人★

kimoto_akinori 木元章義(ニックネームはまだ無い、笑)

 北海道釧路市でねじと工具の丸甲金物株式会社の三代目。

 2014年から日創研の可能思考研修を受け、釧路経営研究会に参加。

 経営の勉強を続けながら、エクスマの先輩「長さん」こと相澤さんと同じ委員会で出会い、エクスマに目覚めました。それまではただカタログを載せただけのブログから、自身の言葉で書いたブログに方向転換し日々エクスマーの皆さんの投稿を参考にしながら、お客様との関係性を深めるためブログ、Facebook、Twitter、Instagramなどに積極的に投稿しています。

////////////////////////////////////////////////////////////////////////

経営理念

ねじと工具で建築関連業界の繁栄に貢献し

未来の子ども達が楽しく安心して暮らせる

都市(まち)創りのお手伝い

ねじと工具の丸甲金物株式会社

北海道釧路市新橋大通4-2-14

電話0154-24-2062 FAX0154-25-7197

営業時間 8:00-18:00

URL http://www.marukoo.com

email marukoo@nifty.com

Facebook 木元章義

Twitter @MARUKOOKK フォローヨロシク!!

Instagram marukookk フォロー ヨロシク!!

////////////////////////////////////////////////////////////////////////

« 左利きの方は、いつも使いづらい思いをされていませんか? No.399 | トップページ | 電線のカバー(モール)は綺麗に切断出来ていますか? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 左利きの方は、いつも使いづらい思いをされていませんか? No.399 | トップページ | 電線のカバー(モール)は綺麗に切断出来ていますか? »