最近のトラックバック

カテゴリー

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 今日も柔らか~い、暖か~い!3 困った編 | トップページ | コーチ!コーチの頭は+(プラス)思考ですね! »

2016年11月17日 (木)

ビットの長さがちょビット足りな~い(笑)

2016/11/17 No.564


最近Instagramで京都や九州の紅葉を見ます。今年釧路はあまり綺麗な紅葉にはならなかったので、その色に目が奪われますね。


あっ..こんにちは北海道釧路市ねじと工具の専門店 丸甲金物(株)木元章義です。


今使っているドライバービットがちょビット届かない!!ということありませんか?


前にも紹介した、ANEXのAKLシリーズが、モデルチェンジしました。


「ANEX エクステンションホルダー AEHシリーズ」

Img_8807


なぜ改良されたか?


やはり今主流の18Vのパワーに耐えられなかったから


というか、18V機は6.35mm軸の限界を超えていますね~


★良いところ

1)18Vインパクトドライバでに対応しました。(AKLでは18Vは厳しかった)

2)ビットロック機構をダブルボールに改良し、耐久性、保持力をアップした

3)スライド部を樹脂にチェンジ、軽量化と耐久性アップを図った


★注意するところ

1)18V対応とは言え、そのパワーは強大です、あまり長時間インパクトしないほうが良いです

2)もしかしたら、厳冬期(マイナス10度以下)に樹脂スライド部が脆くなるかもしれませんので、注意して!

3)あくまでもプラスビット対応です。ソケットビット、ヘキサゴンビット、ホールソー、ドリルには使わないでね


これ以上長くしたいときは、途中に保持用アルミパイプがセットになったALHタイプをお使いください


まとめ*****************


あまり頻繁に使う道具ではありません。


私はシャーレンチの修理の時、モーターの取付けねじを回すとき、100mm位のビットではモーターがジャマになって斜めになってしまいナメってしまうので、この様な延長バーを使います。


修理や、機器の取付けを頻繁にされる方は道具箱に1本あると便利ですよ~


は~い今日はここまで~


エクステンションホルダーをお探しの時は「丸甲金物」を思い出してください。


詳しい資料はこちらから~ANEX(PDFが開きます)


この記事を読んでみて、コメント頂けたら嬉しいな~


今日もブログを見てくださってありがとうございます。


もう少しありますので、この下も見てね~


↓↓ブログランキングに参加しましたので、ぽちっとお願いします。

blogramのブログランキング

●●●丸甲金物 Webページ更新情報●●●


ポータブル用キングコング登場!!どんだけ切れるの~


『 モトユキ バイメタルバンドソーブレード キングコング 』


気になったらクリック!してね~


★★今日の可能思考★★


平成28年11月16日(水曜日)

==============


 安全圏から出てみよう


==============


私たちは無意識に、

居心地の良い範囲内で行動します。

この範囲内を安全圏と言います。


心の冒険をして、安全圏を超えてみましょう。

失敗なんて気にする必要はありません。



--------------


『可能思考!!一日一語』株式会社日本創造教育研究所より


あなたも日本創造教育研究所(日創研の経営研究会)で学んでみませんか?


#ねじと工具の丸甲金物株式会社

#ANEX

#エクステンションホルダー

#AEH

#可能思考

#釧路市

★この記事を書いた人★

kimoto_akinori 木元章義(ニックネームはスポック)

 北海道釧路市でねじと工具の丸甲金物株式会社の三代目。

 2014年から日創研の可能思考研修を受け、釧路経営研究会に参加。

 経営の勉強を続けながら、エクスマの先輩「長さん」こと相澤さんと同じ委員会で出会い、エクスマに目覚めました。それまではただカタログを載せただけのブログから、自身の言葉で書いたブログに方向転換し日々エクスマーの皆さんの投稿を参考にしながら、お客様との関係性を深めるためブログ、Facebook、Twitter、Instagramなどに積極的に投稿しています。

////////////////////////////////////////

経営理念

ねじと工具で建築関連業界の繁栄に貢献し

未来の子ども達が楽しく安心して暮らせる

都市(まち)創りのお手伝い

ねじと工具の丸甲金物株式会社

北海道釧路市新橋大通4-2-14

電話0154-24-2062 FAX0154-25-7197

営業時間 8:00-18:00

URL http://www.marukoo.com

email marukoo@nifty.com

Facebook 木元章義

Twitter @MARUKOOKK フォローヨロシク!!

Instagram marukookk フォロー ヨロシク!!

////////////////////////////////////////

« 今日も柔らか~い、暖か~い!3 困った編 | トップページ | コーチ!コーチの頭は+(プラス)思考ですね! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日も柔らか~い、暖か~い!3 困った編 | トップページ | コーチ!コーチの頭は+(プラス)思考ですね! »