最近のトラックバック

カテゴリー

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 沈みプラグ、表面に出ないけど、しっかり役割は果たします | トップページ | さて、そろそろ冬の準備しませんか~自動車編 »

2017年8月30日 (水)

レースウエイのナット締めがしにくくて困っていませんか?

2017/8/30 No.779

いつも載せている「可能思考!!一日一語」は自分に言われている氣がします

あっ..こんにちは北海道釧路市ねじと工具の専門店 丸甲金物(株)木元章義です。


こんな超オタクなブログにきてくれてありがとう~ 


電気設備工事で使う金具のひとつに「レースウエイ(ダクターチャンネル)」があります。


ネグロス電設資材カタログを見て下さい http://www.negurosu.co.jp/catalog/


このレールを吊り下げたり、壁に固定したりするとき、3/8Wのネジを使うのですが、


レールの間口が狭く、ナットを回す工具が通る隙間が極めて少なく通常の肉厚の工具では入りません


そこで各社工夫した物を発売しています


基本的には鍛造で作ったソケットを肉薄に削っているのがほとんどでした


やはり削るというのは、素材に無理がかかっています、キズも入ります、そうするとそこから壊れやすくなります


そこを考えて作ったのがコレ!

Img_2214


「ベッセル レースウェイソケット KAR201710」


★どうやって作られているのか?

 薄肉のパイプの先端を六角にプレスしています

 そうすることで無駄な切削加工が無くて丈夫に出来上がっています

 シャンク部とは溶接で接合されていて溶接痕も綺麗に仕上がって一体物に見えます


★良いところ

1)対面幅が19.9ミリの超薄型に仕上がっている

2)鍛造品と違いとても軽いです(むだ肉が無いので)

3)使用可能ナットは3/8WとM10です


★注意するところ

1)丈夫になったとは言え、この様な他の工具にくらべると極めて薄いので、調整できるインパクトドライバーのときは、出力を抑えて下さいね


まとめ*****************


工事で、作業のここが困っているんだよなあということありますか?


道具があれば解決すると思われるときは、メーカーに伝えると新製品開発のヒントになりますよ


は~い今日はここまで~


「ベッセルの工具」をお探しの時は「丸甲金物」を思い出してください。


詳しい資料はこちらから~「ベッセル レースウェイソケット」


この記事を読んでみて、コメント頂けたら嬉しいな~


今日もブログを読んでくださってありがとうございます。めっちゃ嬉しいなあ


もう少しありますので、この下も見てね~


↓↓ブログランキングに参加しましたので、ぽちっとお願いします。

blogramのブログランキング

●●●●●●●●●●●●●●●

丸甲金物 Webページ更新情報

●●●●●●●●●●●●●●●


六角穴付ボルトが六角レンチから外れて落ちてしまい困ることありませんか?ならばコレ


『 ボンダス プロホールドレンチ シリーズ  』


気になったらクリック!してね~


★★可能思考!!一日一語★★


 平成29年8月29日(火曜日)

==============


 やると決める


==============


決めないことには何も始まりません。

「やる!」と決めるから、

どうやってやるかが見えてくるのです。


「やるか」「やらないか」、そのときは?



--------------


『可能思考!!一日一語』株式会社日本創造教育研究所より


It’s OK!!

★この記事を書いた人★

kimoto_akinori 木元章義(ニックネームはスポック)

 北海道釧路市でねじと工具の丸甲金物株式会社の三代目。2016年11月28日にエクスマ塾79期釧路を卒業、ブログ、Facebook、Twitter、Instagramに投稿しています。遊びのような仕事、仕事のような遊びを心がけています。

////////////////////////////////////////

経営理念

ねじと工具で建築関連業界の繁栄に貢献し

未来の子ども達が楽しく安心して暮らせる

都市(まち)創りのお手伝い

ねじと工具の丸甲金物株式会社

シャーレンチ修理の丸甲金物株式会社

包丁研ぎ方教室の丸甲金物株式会社


北海道釧路市新橋大通4-2-14

電話0154-24-2062 FAX0154-25-7197

営業時間 8:00-18:00

URL http://www.marukoo.com

email marukoo@nifty.com

Facebook 木元章義

Twitter @MARUKOOKK フォローヨロシク!!

Instagram marukookk フォロー ヨロシク!!

болт,Винт,Рабочие инструменты,Электроинструмент,Станки,режущий инструмент

Япония,Хоккайдо,Кусиро,Marukabuto аппаратного Co.Ltd.

////////////////////////////////////////

« 沈みプラグ、表面に出ないけど、しっかり役割は果たします | トップページ | さて、そろそろ冬の準備しませんか~自動車編 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 沈みプラグ、表面に出ないけど、しっかり役割は果たします | トップページ | さて、そろそろ冬の準備しませんか~自動車編 »