最近のトラックバック

カテゴリー

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« LEDヘッドライトの進化はキリが無いなあ | トップページ | 鉄筋曲げで困っていませんか? »

2017年9月19日 (火)

こんな特殊なハサミ見たこと無いーーって新製品ですが

2017/9/19 No.793


あっ..こんにちは北海道釧路市ねじと工具の専門店 丸甲金物(株)木元章義です。


こんな超オタクなブログにきてくれてありがとう~ 


電気工事、配管工事、設備工事さんに朗報ですよ


★いままで軽量天井の梁(Mバーなど)を切るのに苦労していませんでしたか?


1)バーカッターは一発で切れるけど、細工が出来ない

2)万能はさみだと取り回しが辛い


そこを解決したのがコレ!

Img_2423


「土牛 倍力Wカッター」


ハサミが斜め横向きになった不思議な形


★良いところ

1)ダウンライトの施工など、間口が狭くてハサミが入らないとき、このハサミならハンドルが天井材に当たらず切断可能

2)バーの垂直部は上を向いているので、ハサミは入らなかったのが、もう一つの逆向き刃のお陰で切断可能

3)倍力構造(刃と柄が支点でリンクしている)で、ステンレスもラクラク切れます


※倍力構造ってそれほど難しい物ではありません。ボルトクリッパーと同じしくみなんです。

 詳しくはググってね~(笑)


この軽量天井は大きな建物の天井構造として多く使われていて、地震で揺れて天井材が落ちたのは記憶に新しいのではないでしょうか?


2011以降は基準が変わって、振れ止め構造が追加されていますので、安心かな


とにかく、天井に照明、音響などの設置にみなさん苦労されていたのではありませんか?


そんなときはこのハサミをお試しくださーい


まとめ*****************


土曜日のタイミング良く入荷しました~


は~い今日はここまで~


「土牛 倍力Wカッター」をお探しの時は「丸甲金物」を思い出してください。


詳しい資料はこちらから~「土牛 倍力Wカッター」


この記事を読んでみて、コメント頂けたら嬉しいな~


今日もブログを読んでくださってありがとうございます。めっちゃ嬉しいなあ


もう少しありますので、この下も見てね~


↓↓ブログランキングに参加しましたので、ぽちっとお願いします。

blogramのブログランキング

●●●●●●●●●●●●●●●

丸甲金物 Webページ更新情報

●●●●●●●●●●●●●●●


アーク溶接棒もどんどん進化していますよ、良い溶接環境を目指すならコレもアリです


『 日鐵住金溶接工業 ライムチタニヤ系被覆アーク溶接棒 NS-03Hi 』


気になったらクリック!してね~


★★可能思考!!一日一語★★


 平成29年9月16日(土曜日)

==============


 人のせいにしない


==============


人のせいにしたところで、何も変わらない。


その時間があったら、

自分にできることはないか考えよう。


問題を引き受ける勇気が

問題を解決に近づけます。



--------------


『可能思考!!一日一語』株式会社日本創造教育研究所より


It’s OK!!

★この記事を書いた人★

kimoto_akinori 木元章義(ニックネームはスポック)

 北海道釧路市でねじと工具の丸甲金物株式会社の三代目。2016年11月28日にエクスマ塾79期釧路を卒業、ブログ、Facebook、Twitter、Instagramに投稿しています。遊びのような仕事、仕事のような遊びを心がけています。

////////////////////////////////////////

経営理念

ねじと工具で建築関連業界の繁栄に貢献し

未来の子ども達が楽しく安心して暮らせる

都市(まち)創りのお手伝い

ねじと工具の丸甲金物株式会社

シャーレンチ修理の丸甲金物株式会社

包丁研ぎ方教室の丸甲金物株式会社


北海道釧路市新橋大通4-2-14

電話0154-24-2062 FAX0154-25-7197

営業時間 8:00-18:00

URL http://www.marukoo.com

email marukoo@nifty.com

Facebook 木元章義

Twitter @MARUKOOKK フォローヨロシク!!

Instagram marukookk フォロー ヨロシク!!

болт,Винт,Рабочие инструменты,Электроинструмент,Станки,режущий инструмент

Япония,Хоккайдо,Кусиро,Marukabuto аппаратного Co.Ltd.

////////////////////////////////////////

« LEDヘッドライトの進化はキリが無いなあ | トップページ | 鉄筋曲げで困っていませんか? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« LEDヘッドライトの進化はキリが無いなあ | トップページ | 鉄筋曲げで困っていませんか? »