最近のトラックバック

カテゴリー

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 接着剤が想定外のところに付着しちゃった~どうしよう~ | トップページ | チェンの先にフックを付けたいけんだけど~ »

2019年9月20日 (金)

ハンマタッカが壊れやすくて困っていませんか?

2019/9/20 No.1319

こんにちは北海道釧路市ねじと工具の専門店 丸甲金物(株) 包丁研ぎ師の木元章義です。


こんな超オタクなブログにきてくれてありがとう~ 


ハンマタッカが壊れやすくて困っていませんか?


ハンマタッカ?


ホッチキスの大型版と思ってください


●何に使うの?


シート類を木材に留めるときに振りかざしてたたきつけるように使います


住宅建築で屋根の防水シートや、壁の透湿シートを貼るときに使われていて、現場でタンタンという音が聞こえたら、この作業かもしれません


パスンパスンはエア釘打機です


さて、これまでもTH-Vや大型のTH-V2を使われていたかと思いますが、ときどき針が出なくなって修理できるの聞かれることがありました


とくに壊れやすいわけではないけれども、たたきつけるので思った以上にタッカにダメージがあるようです


そこで、その点を改良したのがコレ

Img_9780

「MAX ハンマタッカ TH-V2」


2019/9/10に発売になったばかりの新製品


【開発の背景】メーカーのWebページより引用しました


ハンマタッカは住宅の屋根施工、サイディング施工の各種シート(防水・透湿)留め、内装工事での断熱材の留めつけなどに使用されています。なかでも屋根施工は数時間で完了させなければいけないため、素早く作業ができるハンマタッカが広く使われています。


しかし、スピードを重視し力強くたたきつけてしまうことで、シートが破れることがあります。例えば防水シートが破れると、雨水が侵入する恐れがあり、それにより壁体各部の劣化につながってしまうため、シートの破れは施工時に注意すべき点として重要視されています。


この度発売するハンマタッカ「TH-V2」は、打ち込み時にハンドル先端が部材と接触しないように30度カット、マガジン先端を平均打ち込み角度の15度で面を取り、角を当てずに接触面積を広げて力を逃がすことで、シート破れを軽減する構造としました。


また、新形状のステープルカバーにより、マガジンをセットする際のガタつきを抑制し、ステープルの装てん性が向上しました。その他にも握りやすいグリップ形状やステープルの残量が見やすい黒染プッシャなど使いやすさを考慮しました。


ということ。

 

書くことがなくなりました(笑)


使用できる針(ステープル)はT3ステープル【幅12mm×脚長6・10mm】T3-6M、T3-10MB、T3-10MB-Lです。


【商品の特長】メーカーのWebページより引用しました

〇ハンドル・マガジン先端の形状変更によるシート破れ軽減構造

部材に接触しないようにハンドル先端を30度カット、マガジン先端を打ち込み角度の平均15度で面とりし、接触面積を広げて力を逃がす構造により、シート破れを軽減します。

シートが破れてしまうと十分な効果を発揮することができず、住宅の初期性能を落としてしまうため、施工時に注意すべき点として重要視されています。


〇新形状のステープルカバーによりマガジンのガタつきを抑制

ステープル装てん時に、マガジンがまっすぐ入り込むような新形状ステープルカバーを採用することで、セットする際のガタつきを抑制し、ステープルの装てん性が向上しました。


いままでの機種で困っていたことが解消された機種ということですね。おいおい(笑)


硬い下地の時はT3-13Hを使わなくてはならないので、TH-S2を使ってくださいね~


まとめ*****************


今日はコピペで手抜きしました~(笑)それだけメーカーが詳しく書いてくれていました。


いつもいろいろとメーカーのwebサイト見ますが、ここまで書かれていることは珍しいです


当社の在庫はTH-S2でしたので、このTH-V2の記事を見てとても新鮮でした。屋根や壁に関することは知識がなかったので.....


は~い今日はここまで~


「MAXハンマタッカ」をお探しの時は「丸甲金物」を思い出してください。


リンク Link*****************


詳しい資料は「MAXハンマタッカ」をご覧下さい


丸甲金物株式会社のWebサイト


包丁研ぎのご依頼について


シャーレンチ修理はこちらをご覧下さい


釧路市新橋大通商店街振興組合のブログ


釧路市新橋大通商店街振興組合のFacebookページ


釧路市準倫理法人会のFacebookページ


この記事を読んでみて、コメント頂けたら嬉しいな~


今日もブログを読んでくださってありがとうございます。めっちゃ嬉しいなあ


もう少しありますので、この下も見てね~


●●●●●●●●●●●●●●●

丸甲金物 Webページ更新情報

●●●●●●●●●●●●●●●


最近の金属系サイディングの穴開けに困っていたらコレ!


『 ミヤナガ スーパーメタルコアドリル PCSM 』


気になったらクリック!してね~


★★可能思考!!一日一語★★


令和元年9月19日(木曜日)

==============


 時間を大切に


==============


人の命は有限です。


どんな人にも死は訪れるのです。

一日過ごせば、一日寿命は短くなっています。


時間は命を刻んでいるのです。

限りある時間を大切にしよう!



--------------


『可能思考!!一日一語』株式会社日本創造教育研究所より


It’s OK!!

 

#ブログを書いていたときのソラ 2019/9/19 13時頃

Img_9783 Img_9784

★この記事を書いた人★

 木元章義(きもとあきのり と読みます あきよし じゃないよ)
 ニックネームは( スポック )

 

北海道釧路市でねじと工具の丸甲金物株式会社の三代目。
2016年11月28日にエクスマ塾79期釧路を卒業.
ブログ、Facebook、Twitter、Instagramに投稿しています。
仕事を楽しんでします。
Akinoriex_2
///////////////////////////////////////
経営理念
ねじと工具で仕事を楽しく!
ねじと工具 シャーレンチ修理 包丁研ぎ師
丸甲金物株式会社
北海道釧路市新橋大通4-2-14
電話0154-24-2062 FAX0154-25-7197
営業時間 8:00-18:00
Facebook 木元章義
Twitter @MARUKOOKK フォローヨロシク!!
Instagram marukookk フォロー ヨロシク!!
Instagram 946houtyoutogishi フォロー大歓迎!!
////////////////////////////////////////

 

« 接着剤が想定外のところに付着しちゃった~どうしよう~ | トップページ | チェンの先にフックを付けたいけんだけど~ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 接着剤が想定外のところに付着しちゃった~どうしよう~ | トップページ | チェンの先にフックを付けたいけんだけど~ »