最近のトラックバック

カテゴリー

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 32mm、36mmが6.35mm軸で本当に締め込めるの~ | トップページ | 自動遮光のハンドシールドを使ってみませんか? »

2020年6月18日 (木)

タップは何㎜から在庫していると思いますか?

2020/6/18 No.1512


こんにちは北海道釧路市ねじと工具の専門店 丸甲金物(株) 包丁研ぎ師の木元章義です。


こんな超オタクなブログにきてくれてありがとう~ 


【タップは何㎜から在庫していると思いますか?】

Img_3301

ネジの規格はものすごくたくさんあります


現場工事でよく使われるのはM4以上が多いです


M3以下は電気電子関係が多いイメージ


実際自分が電子工作していたころは、M3以下しか使っていませんでした


さてM3までは普通に揃いますが、それ以下の規格って何があるかご存じですか??


★M3以下の規格

1)M2.6

2)M2.5

3)M2.3

4)M2.2

5)M2.0

6)M1.7


これ以下もありますが、一般的ではありません


上記の中で一般的なのはM2.6とM2.0です


ナットで締めるのなら簡単ですが、雌ネジを起てて使いたいときはタップが必要です


そのタップも在庫有ります


「OSG ポイントタップ EX-POT」


在庫しているのは M2X0.4 M2.6-0.45


ちょっと傾げるだけで折れそうなくらい細いですよ



さて年配の方は ポイントタップ???だと思います


ハンドタップじゃないの?


今はポイントタップとスパイラルタップの2種類が主流です(他にもあるけど特殊なので)



これは都市伝説的な話なのですが、


ハンドタップは#1(先),#2(中)、#3(上)のセットでした


これで作業するとき下穴を開けて、#1から順番に通すというのが都市伝説


売っていたハンドタップは等径ハンドタップと言われる物で


どのタップも100%ネジができあがりますので、3本使う必要は全くもってありません


これはOSGさんの講習会で聞いたこと



想像するに、増径タップという3本セットがあり、これは3本目を使って初めてネジが完成します


どっちも3本セットなので、等径であっても同じように考えたのかなと、今JISハンドブックを見て思った次第



で、どうして3本あったの?


それは下穴の状態によります


#1、#2の先端は切り刃になっていて、その部分を食い付き部を呼び


食い付き部が7~10山あるのが#1、3~5山が#2で、この2本が一番使われます


下穴が小さめなら#1、規格通りなら#2という感じ、あと材料の質でも左右されますね


#3は食い付き部が1~3山なので、ネジ山の修正用です



いまだに、都市伝説を信じている人が多くて、説明しても理解してもらえ無いことが多いです



まあどっちにしても1本でネジはできあがりますので、無駄に3本買わなくてもいいですよ~



旧JISハンドタップが使われなくなったのはネジ等級の規格(公差)が変わったためだそうです


自分はこれをハンドタップがJIS規格から無くなったと思っていましたが違いましたね


このネジ等級の変更は一般的にはそれほど影響ない事ですけど、精度の高いものづりでは問題になります



2019年のJISハンドブック工具編を見ると、タップのねじの規格はハンドタップで掲載されています


スパイラルタップ、ポイントタップの名称はB 0176-1に記載されていました


あくまでも溝の形状を示すだけであって、ねじの基本規格はハンドタップとして掲載されています


ハンドタップが基本であることは間違いないですね



OSGのページを見ると判りますが、切り粉の出方などそれぞれ用途に合わせて使いましょう


まとめ*****************


タップの話をするときの十八番が出ましたね(笑)+新しい知識も得ました。


ポイントタップにはいろいろな仕様があります。やはり素材に合わせた適材適所。メーカーのカタログを見て選んでくださいね


当社の在庫は普通鋼向け、ステンレス鋼向けの2種類です


は~い今日はここまで~


 「OSG ポイントタップ」をお探しの時は「丸甲金物」を思い出してください。


リンク Link*****************


詳しい資料は「OSG タップ」をご覧下さい


丸甲金物株式会社のWebサイト


包丁研ぎのご依頼について


シャーレンチ修理はこちらをご覧下さい


釧路市新橋大通商店街振興組合のFacebookページ


釧路市倫理法人会のFacebookページ


この記事を読んでみて、コメント頂けたら嬉しいな~


今日もブログを読んでくださってありがとうございます。めっちゃ嬉しいなあ


もう少しありますので、この下も見てね~


●●●●●●●●●●●●●●●

丸甲金物 Webページ更新情報

●●●●●●●●●●●●●●●


夏、現場でも冷たいもの飲みたいよね!冬、暖かいもの飲みたいよね!建築現場だけじゃ無くレジャー、キャンプにも使え、家で補助の冷凍庫としても使えるよ


『 マキタ 充電式冷温庫 CW180DZ 』


気になったらクリック!してね~


★★可能思考!!一日一語★★


令和2年6月17日(水曜日)

==============


 短所と長所


==============


「行動力がない」という短所、

表現を変えると「慎重」という長所になる。


「頑固」という短所、

表現を変えると「意志が固い」という長所になる。


あなたが自分の「短所」と思っていること、

表現を変えるとどうなりますか?



--------------


『可能思考!!一日一語』株式会社日本創造教育研究所より


It’s OK!!

 

#ブログを書いていたときのソラ 2020/6/17 15時頃

Img_3304 Img_3303

#北海道 #釧路市 #ねじと工具 #工具 #ねじ #包丁研ぎ
#建築業界 #電気工事 #配管工事 #DIY #包丁販売
#シャーレンチ修理 #パオット #適材適所
#エクスマ #釧路市新橋大通商店街振興組合 #黒板同盟
#Sharpening #Kitchenknife #sharpener
#Hokkaido #KushiroCity #Japan

 

★この記事を書いた人★
木元章義(きもとあきのり)北海道釧路市でねじと工具の丸甲金物株式会社の三代目。エクスマ塾釧路79期生、日本創造協育研究所 可能思考研修札幌46PSV卒業。包丁研ぎ師。お客様との関係性を深めるため小難しいブログ(笑)、Facebookでは日々の活動の様子を、Twitterでは日々思った事、Instagramも時々投稿しています。
It’s OK!!
////////////////////////////////////////
経営理念
『ねじと工具で仕事を楽しく!』

 

ねじと工具の丸甲金物株式会社 since1934
シャーレンチ修理の丸甲金物株式会社
包丁研ぎの丸甲金物株式会社
包丁販売の丸甲金物株式会社
北海道釧路市新橋大通4-2-14
電話0154-24-2062 FAX0154-25-7197
営業時間 8:00-18:00
URL https://www.marukoo.com
email marukoo@nifty.com
Facebook 木元章義
Twitter @MARUKOOKK フォロー大歓迎!!
Instagram marukookk フォロー大歓迎!!
Instagram 946houtyoutogishi フォロー大歓迎!!
※お支払いにクレジットカード使えます
※お支払いにペイペイ(PayPay)も使えます
※お支払いにJ-Coin Payも使えます
//////////////////////////////////////

 

« 32mm、36mmが6.35mm軸で本当に締め込めるの~ | トップページ | 自動遮光のハンドシールドを使ってみませんか? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 32mm、36mmが6.35mm軸で本当に締め込めるの~ | トップページ | 自動遮光のハンドシールドを使ってみませんか? »