最近のトラックバック

カテゴリー

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« FRPの穴あけで困っていませんか? | トップページ | レンガで窯を作るときに使う耐火セメントをお探しではありませんか? »

2020年10月 5日 (月)

コードレス半田こての定番と言えばコテライザー

2020/10/5 No.1592


こんにちは北海道釧路市ねじと工具の専門店 丸甲金物(株) 包丁研ぎ師の木元章義です。


こんな超オタクなブログにきてくれてありがとう~ 


【コードレス半田こての定番と言えばコテライザー】

Img_4717

半田こては100Vで使うのが当たり前


なので、基本的に屋内での作業になることが多いですが


どうしても100Vの無いところ(屋外、高所)で作業する必要があったらどうします?


そんなときはコレ


「宝商 コテライザー シリーズ」


ガスボンベを内蔵し、エゼクターで着火した炎をコテ先に伝えて加熱します


熱の立ち上がりは急速で10秒もあれば半田が溶ける温度に達します


自分も会社で配線を修理するときがあり、ときどき70AUTO(旧型)を使います


なんといっても100Vの線が無いのがいいです


電気半田こての100Vの線は結構氣になり、引っかかることもしばしば


引っかけて半田こてを落としたら、床や絨毯が焦げてしまいます


★注意するところ

1)コテ先の穴から熱風が吹き出しています。なので机に置くときは向きを考えないと危険ですよ

2)ガスはガスライターのガスでも良いのですが、熱量の高い純正ガスの使用をオススメします

3)冬は普通のガスでは冷えると圧が下がり着火しなくなるので、冬専用ガスを使いましょう


★在庫しているのは

1)90AUTOⅡ

2)150AUTO

3)純正ガスボンベ

4)純正ガスボンベ冬用


あると便利なのは エンジニアのコテスタンドSS-09


スチールケースにコテ台がセットになった物


自分も使っています


半田コテをしっかり保持してくれるので、倒れる心配も無く安心ですよ


使い終わったらケースに半田コテを入れて仕舞えますので、見た目がスッキリします



コテ先をホットブロー先に変えると、熱風機にもなります


自分はコテ先のまま、コテ先の穴から出る熱風で熱収縮チューブを縮めるのに使っています


昔はビニールテープでしたが、ビニールテープは日が経つと剥がれてくるし、糊がベタベタになるのがちょっと困ります


ですが熱収縮チューブだとキレイに仕上がり、絶縁性も良いので配線補修には必須のアイテムです


まとめ*****************


最近はめっきり出番が少なくなった半田付け作業。でも先日配線修理の依頼を受けて作業しました


は~い今日はここまで~


 「コテライザー」をお探しの時は「丸甲金物」を思い出してください。


リンク Link*****************


詳しい資料は「コテライザーカタログ」をご覧下さい


丸甲金物株式会社のWebサイト


包丁研ぎのご依頼について


包丁研ぎ師のInstagramはこちら


シャーレンチ修理はこちらをご覧下さい


釧路市新橋大通商店街振興組合のFacebookページ


この記事を読んでみて、コメント頂けたら嬉しいな~


今日もブログを読んでくださってありがとうございます。めっちゃ嬉しいなあ


もう少しありますので、この下も見てね~


●●●●●●●●●●●●●●●

丸甲金物 Webページ更新情報

●●●●●●●●●●●●●●●


ダルマ式(笑)転ばない照明。三脚は引っかけると倒れてLEDランプが切れるけど、これはそもそも転ばないから


『 マキタ 充電式エアリアライト ML810 』


気になったらクリック!してね~


★★可能思考!!一日一語★★


令和2年10月3日(土曜日)

==============


 協調性を持とう!


==============


仕事は人と力を合わせて行うものです。


他の人の知恵や力を借りましょう!


個人だけの視点ではなく、全体に視点を広げるのです。



協調性を高め、チームで勝ちましょう!



--------------


『可能思考!!一日一語』株式会社日本創造教育研究所より


It’s OK!!

 

#ブログを書いていたときのソラ 2020/10/3 9:30ころ

Img_4722_20201003095601  Img_4720

Img_4723

★この記事を書いた人★

 木元章義(きもとあきのり と読みます あきよし じゃないよ)
 ニックネームは( スポック )

 

北海道釧路市でねじと工具の丸甲金物株式会社の三代目。
2016年11月28日にエクスマ塾79期釧路を卒業.
ブログ、Facebook、Twitter、Instagramに投稿しています。
仕事を楽しんでします。
Akinoriex_2
///////////////////////////////////////
経営理念
ねじと工具で仕事を楽しく!
ねじと工具 シャーレンチ修理 包丁研ぎ師 包丁販売
丸甲金物株式会社
北海道釧路市新橋大通4-2-14
電話0154-24-2062 FAX0154-25-7197
営業時間 8:00-18:00
※お支払いにクレジットカード使えます
※お支払いにペイペイ(PayPay)も使えます
Facebook 木元章義
Twitter @MARUKOOKK フォローヨロシク!!
Instagram marukookk フォロー ヨロシク!!
Instagram 946houtyoutogishi フォロー大歓迎!!
////////////////////////////////////////

 

« FRPの穴あけで困っていませんか? | トップページ | レンガで窯を作るときに使う耐火セメントをお探しではありませんか? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« FRPの穴あけで困っていませんか? | トップページ | レンガで窯を作るときに使う耐火セメントをお探しではありませんか? »