最近のトラックバック

カテゴリー

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« ラチェットタップホルダーも ENGINEER が作るとこうなる | トップページ | 薄い板にナット(雌ねじ)を作りたい! »

2020年10月21日 (水)

なめたネジはずしって難しいよね

2020/10/21 No.1606


こんにちは北海道釧路市ねじと工具の専門店 丸甲金物(株) 包丁研ぎ師の木元章義です。


こんな超オタクなブログにきてくれてありがとう~ 


【なめたネジはずしって難しいよね】

Img_5050

自分も時々やりますが、インパクトドライバーで+ねじを締め込むと、カムアウトと言ってビットが上に逃げてしまう事が一瞬で起こってしまい、ねじの十字が崩れてしまいます


こうなると、もう締め込めませんし、外すことも難しくなります


★なめたネジはずしの方法

1)ネジ径と同じサイズの鉄工用ドリルでもんで頭を飛ばす

2)プライヤー(ネジザウルスなど)で頭をつまんで回す

3)トーコマのエアロビクスというタガネドライバーで+に食い込ませて回す(自分はコレ)


でしょうか


1)は、ねじ頭が飛び出ていない(機械に多い)、掘り下げられている場合によくやる方法

2)頭が出てているならネジザウルスで掴んで回せます。障害物があったら1)の方法だね

3)機械の中で切粉が出たら困る時に、なめた+に食い込ませて回します。結構叩き込みますよ


そこで+に叩き込まずに回せるのがコレ


「エンジニア ネジザウルスGTドライブ01」


独自の+形状で、僅かに残った+に食い込んでネジを外すことが出来ます


★良いところ

1)+2のネジ専用で、なめた+の場合、普通ビットでは隙間が出来るのをこのバーズガビットだとぴったり噛み合って叩かなくても回せます

2)固着しているときに叩けるようにグリップ部は貫通軸になっています

3)グリップの表面は手に馴染むエラストマー樹脂を採用、手の力をねじにしっかり伝えます


★注意するところ

1)ねじはずし用なので、締め付けには使用出来ません

2)お決まりですが安全のため保護メガネの着用をお願いします



何度も話していますが、+はビットが外れやすい構造(逃げの角度になっている)なので、このカムアウト(ビットの離脱)は避けられません


ですので、締め付けには細心の注意を払って締め付けてください


でもインパクトドライバーでは、なかなか旨いところで止められない


あともうちょっと締め込みたい!と思ってもモーターは良いところで止まってはくれません(笑)


そうすると+がなめってしまうことに(涙)


この工具は万が一の時のために、念のために用意しておきましょう


まとめ*****************


自分はシャーレンチの修理をするので、必ずネジを外すことがあるので、このような工具を用意してあります


その場面にならないと事前に用意しておくとは少ないねm(^^;;


は~い今日はここまで~


 「エンジニア ネジザウルス」をお探しの時は「丸甲金物」を思い出してください。


リンク Link*****************


詳しい資料は「エンジニア」をご覧下さい


丸甲金物株式会社のWebサイト


包丁研ぎのご依頼について


包丁研ぎ師のInstagramはこちら


シャーレンチ修理はこちらをご覧下さい


釧路市新橋大通商店街振興組合のFacebookページ


この記事を読んでみて、コメント頂けたら嬉しいな~


今日もブログを読んでくださってありがとうございます。めっちゃ嬉しいなあ


もう少しありますので、この下も見てね~


●●●●●●●●●●●●●●●

丸甲金物 Webページ更新情報

●●●●●●●●●●●●●●●


ラバケットは在庫しています。モルタル塗りは電工さん、設備工さんも施工するのでときどき売れま~す


『 リス興業 左官用 バケツ・練り樽 』


気になったらクリック!してね~


★★可能思考!!一日一語★★


令和2年10月20日(火曜日)

==============


 直面する


==============


私たちはときどき、

壁に直面することがあります。


その壁が高ければ高いほど、

逃げたくなるかもしれません。


しかし壁を乗り越なければ

その先にあるチャンスを

見ることはできません。



--------------


『可能思考!!一日一語』株式会社日本創造教育研究所より


It’s OK!!

 

#ブログを書いていたときのソラ 2020/10/20 14:30ころ

Img_5055 Img_5052 Img_5051

★この記事を書いた人★

 木元章義(きもとあきのり と読みます あきよし じゃないよ)
 ニックネームは( スポック )

 

北海道釧路市でねじと工具の丸甲金物株式会社の三代目。
2016年11月28日にエクスマ塾79期釧路を卒業.
ブログ、Facebook、Twitter、Instagramに投稿しています。
仕事を楽しんでします。
Akinoriex_2
///////////////////////////////////////
経営理念
ねじと工具で仕事を楽しく!
ねじと工具 シャーレンチ修理 包丁研ぎ師 包丁販売
丸甲金物株式会社
北海道釧路市新橋大通4-2-14
電話0154-24-2062 FAX0154-25-7197
営業時間 8:00-18:00
※お支払いにクレジットカード使えます
※お支払いにペイペイ(PayPay)も使えます
Facebook 木元章義
Twitter @MARUKOOKK フォローヨロシク!!
Instagram marukookk フォロー ヨロシク!!
Instagram 946houtyoutogishi フォロー大歓迎!!
////////////////////////////////////////

 

« ラチェットタップホルダーも ENGINEER が作るとこうなる | トップページ | 薄い板にナット(雌ねじ)を作りたい! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ラチェットタップホルダーも ENGINEER が作るとこうなる | トップページ | 薄い板にナット(雌ねじ)を作りたい! »