最近のトラックバック

カテゴリー

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« アルミ脚立にも靴下(ソックス)履かせませんか?? | トップページ | コブラといえば? »

2020年10月27日 (火)

酸素アセチレン用カプラが合わないことありませんか?

2020/10/27 No.1610


こんにちは北海道釧路市ねじと工具の専門店 丸甲金物(株) 包丁研ぎ師の木元章義です。


こんな超オタクなブログにきてくれてありがとう~ 


【酸素アセチレン用カプラが合わないことありませんか?】

Img_5143  

酸素アセチレン用カプラには大きく分けて二つの派閥が存在し


覇権争いが激化


北海道で領土を取り合う大激戦が始まった~~



と「カノッサの屈辱」風に始めてみました(笑)



派閥なんという大げさな物はありません


★酸素アセチレン用カプラには何派があるの?


小池酸素と日東工器に分かれます


小池酸素はアポロコック、日東工器はミニカプラ


市内の溶接材料屋さんは大体小池酸素アポロコック派です


そのなかで当社は日東工器ミニカプラ派を貫いていましたが


ミニカプラにもアポロコックと互換性のあるミニコックが登場し激戦が決着しました(笑)


最近はほとんどアポロコックが占めていて、ミニカプラは過去の資産を引き継いでいる場合か、当社で新規に購入していただくときに選択するくらいです


★見分け方

1)横に刻印されている型番を診てもらうのが一番早いです

2)ジョイント部の直径が違います

  ミニカプラ  サンソ 9.4mm アセチレン10.8mm

  アポロコック サンソ7mm、アセチレン8mm


★注意するところ

1)アセチレンガスが漏れると危険なので日々の点検が重要です

2)地面に引きずらないようにしましょう、突然外れるかもしれませんし、スライド部に砂が挟まって外せなくなるかもしれませんので



危険な燃焼ガスを扱う物なので、扱いは慎重にお願いしますね


まとめ*****************


お客様はどちらのメーカー品を使っているか把握することは少ないでしょうから、


基本的なデータ(型番や太さ)をお知らせして確認して間違えないように氣をつけいます(^_-)


は~い今日はここまで~


 「アポロコック、ミニカプラ、ミニコック」をお探しの時は「丸甲金物」を思い出してください。


リンク Link*****************


丸甲金物株式会社のWebサイト


包丁研ぎのご依頼について


包丁研ぎ師のInstagramはこちら


シャーレンチ修理はこちらをご覧下さい


釧路市新橋大通商店街振興組合のFacebookページ


この記事を読んでみて、コメント頂けたら嬉しいな~


今日もブログを読んでくださってありがとうございます。めっちゃ嬉しいなあ


もう少しありますので、この下も見てね~


●●●●●●●●●●●●●●●

丸甲金物 Webページ更新情報

●●●●●●●●●●●●●●●


現場の危険なねじ締め、ねじ外し作業を追放する工具を特注出来ます


『 TONE㈱ 省力工具のご案内 』


気になったらクリック!してね~


★★可能思考!!一日一語★★


令和2年10月26日(月曜日)

==============


 知っていることと出来ること


==============


知っているから、出来ているかというと

そうではありません。


人の話を聞く大切さを知っているからといって

人の話が聞けているかどうかはわかりません。


何が大切かは知っている。

でも、本当にそれを大切にしている人は

どのくらいいるでしょうか?



--------------


『可能思考!!一日一語』株式会社日本創造教育研究所より


It’s OK!!

 

#ブログを書いていたときのソラ 2020/10/26 15時頃

  Img_5147 Img_5146 Img_5145

 

 


★この記事を書いた人★

 木元章義(きもとあきのり と読みます あきよし じゃないよ)
 ニックネームは( スポック )

 

北海道釧路市でねじと工具の丸甲金物株式会社の三代目。
2016年11月28日にエクスマ塾79期釧路を卒業.
ブログ、Facebook、Twitter、Instagramに投稿しています。
仕事を楽しんでします。
Akinoriex_2
///////////////////////////////////////
経営理念
ねじと工具で仕事を楽しく!
ねじと工具 シャーレンチ修理 包丁研ぎ師 包丁販売
丸甲金物株式会社
北海道釧路市新橋大通4-2-14
電話0154-24-2062 FAX0154-25-7197
営業時間 8:00-18:00
※お支払いにクレジットカード使えます
※お支払いにペイペイ(PayPay)も使えます
Facebook 木元章義
Twitter @MARUKOOKK フォローヨロシク!!
Instagram marukookk フォロー ヨロシク!!
Instagram 946houtyoutogishi フォロー大歓迎!!
////////////////////////////////////////

 

« アルミ脚立にも靴下(ソックス)履かせませんか?? | トップページ | コブラといえば? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« アルミ脚立にも靴下(ソックス)履かせませんか?? | トップページ | コブラといえば? »