最近のトラックバック

カテゴリー

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« こんなに小さくても立派な工具です | トップページ | シャーパーという鋸はご存じですか? »

2020年11月19日 (木)

研磨力が落ちないディスクグラインダをお探しではありませんか?

2020/11/19 No.1627


こんにちは北海道釧路市ねじと工具の専門店 丸甲金物(株) 包丁研ぎ師の木元章義です。


こんな超オタクなブログにきてくれてありがとう~ 


【研磨力が落ちないディスクグラインダをお探しではありませんか?】


100mmのディスクグラインダを日頃使う職人さんに聞きます


切断作業、研磨作業中に、ディスクグラインダの回転が落ち能力が下がってイライラすること有りませんでしたか?


それはディスクグラインダの特性というか問題というか、トルク特性の関係かと


トルクが大きくなると回転数は下がる特性なので強く押さえると回転が落ちて、切断、研磨能力が下がってしまうことになります


上手な人は、あまり強く押さえず回転数を維持して加工するので、結果早く加工しているようです


切断砥石、研削砥石も強く押さえると、砥粒が壊れるだけで気持ち良く切れませんよ


さてそこを解決したのがこのディスクグラインダ

Img_5458

「NRS 電気式ミニグラインダ雷神スリム」


100mmのディスクグラインダが900W越えですが、これは400Wで回転数の低下を押さえています


それはなぜ?


私が考えるに、砥石の直径も関係しているかと


直径が大きいほど軸の中心からの距離が遠くなりますので、力の法則でモーターには大きな力が必要です


このミニグラインダ雷神スリムは砥石直径が58ミリ、75ミリなので


単純計算でモーターに掛かる力は 58/100=0.58(-42%) 75/100=0.75(-25%)となるわけです


カタログを見ると、無負荷時と1Kg加重時の回転数維持率は91%を誇ります


100㎜のディスクグラインダの場合電子グラインダという機種があり回転数を維持する制御回路を搭載していますが、価格が上がるのと本体が太くなります


結果、切削研磨材が最高の状態で使われるので能率が上がります



ただコレを使うには意識改革が必要かと


どうしてもコレまでの資産(100mm)があるので、新たに58mm、75mmの資材を増やすのはちょっとなあと考えがち


でも、仕事が捗ったら利益が増えますよね。


そうなればこのディスクグラインダと研磨材のコストはあっと間に償却できちゃいます



この点は経営の勉強をされると判りますが、経営改善の最初に行う常套手段だよ



とりあえず本体は仕入れました。購入される際は砥石(手配品)も一緒に購入してください。


まとめ*****************


電動工具は従来機種の不満を解決し仕事が能率アップしなければ購入しない


まさしくこの商品は開発の定石を踏んだものだね


は~い今日はここまで~


 「電気式ミニグラインダ雷神スリム」をお探しの時は「丸甲金物」を思い出してください。


リンク Link*****************


詳しい資料は「電気式ミニグラインダ雷神スリム」をご覧下さい


詳しい資料は「電気式ミニグラインダ雷神スリムPDFカタログ」をご覧下さい


丸甲金物株式会社のWebサイト


包丁研ぎのご依頼について


包丁研ぎ師のInstagramはこちら


シャーレンチ修理はこちらをご覧下さい


釧路市新橋大通商店街振興組合のFacebookページ


この記事を読んでみて、コメント頂けたら嬉しいな~


今日もブログを読んでくださってありがとうございます。めっちゃ嬉しいなあ


もう少しありますので、この下も見てね~


●●●●●●●●●●●●●●●

丸甲金物 Webページ更新情報

●●●●●●●●●●●●●●●


2020-11-19


インパクトビット、軸10mmの各種ドリル類に取り付け可能なハンドル。手回ししか出来ない現場に!


『 スターエム クラフトハンドル 38K 』


気になったらクリック!してね~


★★可能思考!!一日一語★★


令和2年11月18日(水曜日)

==============


 時間を守る


==============


時間を守ることは大切なルール。

時間は大切な資源。


約束の時間を破ることは

相手の時間を奪うことでもあるし、

自分との約束を破ることでもあるのです。


時間を守りましょう。


--------------


『可能思考!!一日一語』株式会社日本創造教育研究所より


It’s OK!!

 

#ブログを書いていたときのソラ 2020/11/18 14時ころ

Img_5463 Img_5460

★この記事を書いた人★

 木元章義(きもとあきのり と読みます あきよし じゃないよ)
 ニックネームは( スポック )

 

北海道釧路市でねじと工具の丸甲金物株式会社の三代目。
2016年11月28日にエクスマ塾79期釧路を卒業.
ブログ、Facebook、Twitter、Instagramに投稿しています。
仕事を楽しんでします。
Akinoriex_2
///////////////////////////////////////
経営理念
ねじと工具で仕事を楽しく!
ねじと工具 シャーレンチ修理 包丁研ぎ師 包丁販売
丸甲金物株式会社
北海道釧路市新橋大通4-2-14
電話0154-24-2062 FAX0154-25-7197
営業時間 8:00-18:00
※お支払いにクレジットカード使えます
※お支払いにペイペイ(PayPay)も使えます
Facebook 木元章義
Twitter @MARUKOOKK フォローヨロシク!!
Instagram marukookk フォロー ヨロシク!!
Instagram 946houtyoutogishi フォロー大歓迎!!
////////////////////////////////////////

 

« こんなに小さくても立派な工具です | トップページ | シャーパーという鋸はご存じですか? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« こんなに小さくても立派な工具です | トップページ | シャーパーという鋸はご存じですか? »