最近のトラックバック

カテゴリー

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 幅の広いアルミ脚立の脚カバーをお探しではありませんか? | トップページ | ちょっと便利なLEDフラッシュライト »

2021年3月27日 (土)

現場で活躍する小さな水平器をお探しではありませんか?

2021/3/27 No.1723


こんにちは職人さん困ったを解決する北海道釧路市ねじと工具の専門店 丸甲金物(株) 包丁研ぎ師の木元章義です。


こんな超オタクなブログにきてくれてありがとう~ 


【現場で活躍する小さな水平器をお探しではありませんか?】


今日はホームページ連動企画にしました


水平器は、建築現場では欠かせない測定道具


建築で水平垂直は絶対守らなくてはならない事


ですが、30センチ以上の水平器を腰袋に入れて持ち歩くのは困難ですよね


そんなときに活躍するのがコレ

Img_6621

「シンワ測定 ブルーレベルJr.2」


バージョン2にアップデートされました


基本的にマグネット付きをメインに在庫しています


電工、設備、鉄工は鉄を使うことが多いので.....


★良いところ

1)小さい(200mm,150mm,100mm)ですが高精度

2)見やすくなった!窓が広がって気泡がさらに見やすくなった

3)気泡管の下の蓄光シールも大きくなって気泡がさらに見やすくなった

4)水平気泡部にカバーが付いた!汚れる環境で使用しても、気泡カバーが洗えます

Img_6620

★マグネットがネオジムからフェライトのヨーク付きに変わっています


すこ~し磁力が弱くなったかも?という感じです


数値で測った訳ではないので、あくまでも実際に吸着させて持ち上げたときの感覚です


水平器本体の質量はさほど変わっていないので、外れて落っこちるとかは無いでしょう



★アルミフレームが改良されています


リブが増えたのと、四つ角がRになっていた物がC角になって精悍なイメージになりました


たとえばiPhoneに例えると、8まで周囲はRでしたが、12からフラットになったような感じm(^^;;



★窓が丸からD型に改良されています


胴体に入っている垂直、45度の気泡管ですが、窓の直径が24㎜から28㎜に拡大しています


しかも1カ所をフラットなD型にしたことで、胴体の端に寄せるとが出来たのと、円の不要な部分が減ってスマートに見えるようになりました



★気泡管の液体の色が薄くなった?


ブルーレベルJrとブルーレベルJr.2を並べてみたら、Jr.2のほうが液体の色が薄くなっています


気泡の視野性を考えたときそれは正解ですね。実際に見比べて、より気泡がハッキリしました



★結局の所、改良されてどうなったの?


はい!今回の改良は気泡管が見やすくなったというのがポイントです



★在庫しているのは


100mm、150mm、200mmとなります


300mm以上は ブルーレベルPRO2になりますので~


あっ200mmはまだバージョン1が残っているのでご了承ください


まとめ*****************


水平器は精密な計測器なんですよ~でもそこを氣にして扱っている人は少ないかも


特に長いもの600mm以上は、斜めに立てかけておくと曲がりますよ


は~い今日はここまで~


 「シンワ測定 ブルーレベルJr.2」をお探しの時は「丸甲金物」を思い出してください。


リンク Link*****************


詳しい資料は「シンワ測定 ブルーレベルJr.2」をご覧下さい


丸甲金物株式会社のWebサイト


包丁研ぎのご依頼について


包丁研ぎ師のInstagramはこちら


シャーレンチ修理はこちらをご覧下さい


釧路市新橋大通商店街振興組合のFacebookページ


この記事を読んでみて、コメント頂けたら嬉しいな~


今日もブログを読んでくださってありがとうございます。めっちゃ嬉しいなあ


もう少しありますので、この下も見てね~


●●●●●●●●●●●●●●●

丸甲金物 Webページ更新情報

●●●●●●●●●●●●●●●


2021-03-27


好評のアルミ水平器ブルーレベルJrがモデルチェンジしました!


『 シンワ測定 ブルーレベルJr.2 』


気になったらクリック!してね~


★★可能思考!!一日一語★★


令和3年3月26日(金曜日)

==============


 制約と知恵


==============


制約があるから

知恵が生まれてくるのです。


何の制約もなければ、

何も考えないで済むし、工夫もしないでしょう。



--------------


『可能思考!!一日一語』株式会社日本創造教育研究所より


It’s OK!!

 

#ブログを書いていたときのソラ 2021/3/26 14時ころ

Img_6624 Img_6623 Komeshin_02

★この記事を書いた人★

 木元章義(きもとあきのり と読みます あきよし じゃないよ)
 ニックネームは( スポック )

 

北海道釧路市でねじと工具の丸甲金物株式会社の三代目。
2016年11月28日にエクスマ塾79期釧路を卒業.
ブログ、Facebook、Twitter、Instagramに投稿しています。
仕事を楽しんでします。
Akinoriex_2
///////////////////////////////////////
経営理念
ねじと工具で仕事を楽しく!
ねじと工具 シャーレンチ修理 包丁研ぎ師 包丁販売
丸甲金物株式会社
北海道釧路市新橋大通4-2-14
電話0154-24-2062 FAX0154-25-7197
営業時間 8:00-18:00
※お支払いにクレジットカード使えます
※お支払いにペイペイ(PayPay)も使えます
Facebook 木元章義
Twitter @MARUKOOKK フォローヨロシク!!
Instagram marukookk フォロー ヨロシク!!
Instagram 946houtyoutogishi フォロー大歓迎!!
////////////////////////////////////////

 

« 幅の広いアルミ脚立の脚カバーをお探しではありませんか? | トップページ | ちょっと便利なLEDフラッシュライト »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 幅の広いアルミ脚立の脚カバーをお探しではありませんか? | トップページ | ちょっと便利なLEDフラッシュライト »