最近のトラックバック

カテゴリー

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« マキタ40Vmaxバッテリー最大容量タイプが発売になった!! | トップページ | 薄鉄板結合用のねじをお探しではありませんか? »

2021年8月24日 (火)

たぶん最小のマグキャッチだ!とおもう!そうかも!?

2021/08/24 No.1835


こんにちは職人さん困ったを解決する北海道釧路市ねじと工具の専門店 丸甲金物(株) 包丁研ぎ師の木元章義です。


こんな超オタクなブログにきてくれてありがとう~ 


【たぶん最小のマグキャッチだ!とおもう!そうかも!?】


ほんとうに最小なのかは不明


台紙にも書かれてないけど.....


まあそういうことにしておきましょう(笑)


今日はWebページ連動企画

Img_8385

「ベッセル ガチマグキャッチャー」


従来のマグキャッチャーは樹脂ボディがほとんど


マグネットを保持するために、どうしても強度の面で厚みを採らなければなりません


そのなかでも小さい方のTONEマグネットビットキャッチと比べてみると

Img_8383

あきらかに小さい


★従来のマグキャッチと違う点は


従来のマグキャッチはビット軸に磁石を沿わせて、ビット軸の磁力をアップします


ガチマグは円筒状のネオジムマグネットをガチマグの先端内側に取付けていて直接ビスの頭を保持するようになっています


従来でもビスはキャッチできるのですが、ビス倒れには弱かった。


★それは接触面の問題


十字穴は抜けやすいようにテーパー形状になっているのと、十字の羽根?部分でしか吸着しないので磁力が上がらない(磁束が少ない)ことが原因


ガチマグはダイレクトにビス頭を吸着するのと、ビットの磁力も加わって強力吸着するためビス倒れに強いわけです


この円筒状の磁石は、端面方向に磁力を入れているので内面には磁力は伝わらず取扱説明書にも書かれていますがビットの磁力をアップすることは出来ません



★磁気に関しては高専時代に電気磁気学を学びました


そうモーターの原理です


あのフレミングの法則


いや~懐かしいなあ~


今の最先端のモーターは半導体制御素子の発展によってもたらされたモノ


またAIの発展で最適な磁気回路を設計できるようになったので昔のモーターとは似ても似つかない形に発展しています


まとめ*****************


今回商品は自分の得意な分野だったので掘り下げるのがさらに楽しかった!!いままでの商品と違った視点で設計されていることが判った!


は~い今日はここまで~一日朗らかに~


 『 ベッセル ガチマグキャッチャー SMBC 』をお探しの時は「丸甲金物」を思い出してください。


リンク Link*****************


『 ベッセル ガチマグキャッチャー SMBC 』


丸甲金物株式会社のWebサイト


包丁研ぎのご依頼について


包丁研ぎ師のInstagramはこちら


シャーレンチ修理はこちらをご覧下さい


釧路市新橋大通商店街振興組合のFacebookページ


この記事を読んでみて、コメント頂けたら嬉しいな~


今日もブログを読んでくださってありがとうございます。めっちゃ嬉しいなあ


もう少しありますので、この下も見てね~


●●●●●●●●●●●●●●●

丸甲金物 Webページ更新情報

●●●●●●●●●●●●●●●


2021-08-24


やっぱりビットの先に大きなモノがあるのはちょっとね!ボディを樹脂から金属に変えて更に小さく、磁力を強力に


『 ベッセル ガチマグキャッチャー SMBC 』


気になったらクリック!してね~


★★可能思考!!一日一語★★


令和3年8月23日(月曜日)

==============


 人の役に立つ


==============


自分のためだけでなく、

誰かの役に立つ生き方をしよう。


大きなことでなくてもいい。

出来ることをやろう。



--------------


『可能思考!!一日一語』株式会社日本創造教育研究所より


It’s OK!!

 

#ブログを書いていたときのソラ 2021/8/23 13時ころ

Img_8387 Img_8386_20210823140701 Img_8388

★この記事を書いた人★

 木元章義(きもとあきのり と読みます あきよし じゃないよ)
 ニックネームは( スポック )

 

北海道釧路市でねじと工具の丸甲金物株式会社の三代目。
2016年11月28日にエクスマ塾79期釧路を卒業.
ブログ、Facebook、Twitter、Instagramに投稿しています。
仕事を楽しんでします。
Akinoriex_2
///////////////////////////////////////
経営理念
ねじと工具で仕事を楽しく!
ねじと工具 シャーレンチ修理 包丁研ぎ師 包丁販売
丸甲金物株式会社
北海道釧路市新橋大通4-2-14
電話0154-24-2062 FAX0154-25-7197
営業時間 8:00-18:00
※お支払いにクレジットカード使えます
※お支払いにペイペイ(PayPay)も使えます
Facebook 木元章義
Twitter @MARUKOOKK フォローヨロシク!!
Instagram marukookk フォロー ヨロシク!!
Instagram 946houtyoutogishi フォロー大歓迎!!
////////////////////////////////////////

 

« マキタ40Vmaxバッテリー最大容量タイプが発売になった!! | トップページ | 薄鉄板結合用のねじをお探しではありませんか? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« マキタ40Vmaxバッテリー最大容量タイプが発売になった!! | トップページ | 薄鉄板結合用のねじをお探しではありませんか? »