最近のトラックバック

カテゴリー

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« インパクトソケットがナットに挿しにくいことありませんか? | トップページ | 電線をキレイに切れるペンチはないの? »

2021年11月 1日 (月)

もっと切れるステップドリルありませんか?

2021/11/01 No.1888


こんにちは職人さん困ったを解決する北海道釧路市ねじと工具の専門店 丸甲金物(株) 包丁研ぎ師の木元章義です。


こんな超オタクなブログにきてくれてありがとう~ 


今日はホームページ連動企画!


【もっと切れるステップドリルありませんか?】


ステップドリルはピンからキリまでありますね


六角軸6.35mmのステップドリルは折れやすいので、価格的に廉価なモノを仕入れていました


よくある金色のチタンコーティングタイプ


たくさん売れると言うことは軸が折れるのもありますが、切れ味が良くないのかもしれないなと常々思っていて


なにか良いモノがないかと探していたらコレが発売になりました

Img_9355

「ユニカ ステップドリル クワトロ SPQ」


412と422を一気に入れ替えました


★良いところ

1)4条溝(4枚刃?)にすることで刃1個へかかる負担を減らし切れ味を長持ちさせている

2)と同時に切削抵抗も減るので、六角軸6.35mmも折れにくくなっている

3)黒の耐熱チタンコーティングで切削抵抗の増加になる切粉の溶着を防いで工具の寿命を延ばしている


★切れる材料

1)鉄板 厚さ2mm以下

2)アルミ板 厚さ2mm以下

3)ステンレス板 厚さ2mm以下(633は1.5mm以下)


ここであれ?と氣付いた人は切削工具のプロです(^_-)


切れる板厚が全て2mmまでって


難切削材のステンレスも、柔らかいアルミも同じ?


カタログには1段の高さが4mmと書かれています


実物を見てもたしかに4mm


最初、切削能力の関係かなと思ったのですが、それならステンレス板の厚さは薄くなる訳で


厚さ方向の余白ではないかと思うも、633が同じ段差4mmでステンレス板は厚さ1.5mmなのでやっぱり切削能力なのかな?と


たぶん直径の大きい範囲(20㎜以上)は、材質による差が出るということかもしれません


たしかに直径が大きくなると、切刃が材料に当たる距離が増えるので、それだけ負担が大きくなる訳で


やっぱり切削能力による制限ですね


兎にも角にも六角軸6.35mmの限界を超えている工具なので


いかに軸を折れなくするかを考えて4条溝と耐熱チタンコーティングで抵抗を減らしたということ


金色ステップドリルが折れて困っていたらこのブラックを試してみてね


まとめ*****************


商品カタログから深掘りするのは面白い!あれこれ考えて解説する。自分の商品知識を深めるのにとても良いです。


は~い今日はここまで~一日朗らかに~


 「ユニカ ステップドリル クワトロ SPQ」をお探しの時は「丸甲金物」を思い出してください。


リンク Link*****************


『 ユニカ ステップドリル クワトロ SPQ 』


丸甲金物株式会社のWebサイト


包丁研ぎのご依頼について

20210905_20211030101201

包丁研ぎ師のInstagramはこちら


シャーレンチ修理はこちらをご覧下さい


釧路市新橋大通商店街振興組合のFacebookページ


この記事を読んでみて、コメント頂けたら嬉しいな~


今日もブログを読んでくださってありがとうございます。めっちゃ嬉しいなあ


もう少しありますので、この下も見てね~


●●●●●●●●●●●●●●●

丸甲金物 Webページ更新情報

●●●●●●●●●●●●●●●


2021-11-01


ステップドリルの耐久性に不満があったらこれ試してみて!


『 ユニカ ステップドリル クワトロ SPQ 』

5870_s01

気になったらクリック!してね~


★★可能思考!!一日一語★★


令和3年10月30日(土曜日)

==============


 不満を解決するには


==============


どんなに不満を言ったところで

何も解決しません。


不満を口にしてもいいから、努力しよう。

不満をエネルギーに変えて、努力しよう。

不満を言わなくて済むよう、努力しよう。


努力することでしか、不満は解決しません。



--------------


『可能思考!!一日一語』株式会社日本創造教育研究所より


It’s OK!!

 

#ブログを書いていたときのソラ 2021/10/30 9時ころ

Img_9357 Img_9356 Img_9358

 

 

★この記事を書いた人★

 木元章義(きもとあきのり と読みます あきよし じゃないよ)
 ニックネームは( スポック )

 

北海道釧路市でねじと工具の丸甲金物株式会社の三代目。
2016年11月28日にエクスマ塾79期釧路を卒業.
ブログ、Facebook、Twitter、Instagramに投稿しています。
仕事を楽しんでします。
Akinoriex_2
///////////////////////////////////////
経営理念
ねじと工具で仕事を楽しく!
ねじと工具 シャーレンチ修理 包丁研ぎ師 包丁販売
丸甲金物株式会社
北海道釧路市新橋大通4-2-14
電話0154-24-2062 FAX0154-25-7197
営業時間 8:00-18:00
※お支払いにクレジットカード使えます
※お支払いにペイペイ(PayPay)も使えます
Facebook 木元章義
Twitter @MARUKOOKK フォローヨロシク!!
Instagram marukookk フォロー ヨロシク!!
Instagram 946houtyoutogishi フォロー大歓迎!!
////////////////////////////////////////

 

« インパクトソケットがナットに挿しにくいことありませんか? | トップページ | 電線をキレイに切れるペンチはないの? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« インパクトソケットがナットに挿しにくいことありませんか? | トップページ | 電線をキレイに切れるペンチはないの? »