最近のトラックバック

カテゴリー

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 接着剤は使用目的に合わせて選んでいますか? | トップページ | 昨日はFMくしろの昼下がりのメゾンに出演しました »

2022年1月24日 (月)

もうちょっと小さいPPフレコンバック無いの?

2022/01/24 No.1954


こんにちは職人さん困ったを解決する北海道釧路市ねじと工具の専門店 丸甲金物(株) 包丁研ぎ師の木元章義です。


こんな超オタクなブログにきてくれてありがとう~ 


【もうちょっと小さいPPフレコンバック無いの?】


通常PPフレコンバックは1000リットル(水換算で1トン)入ります


でもこれでは大きすぎるという場合もありますか?


それなら半分の500リットル版があります


お客様からご注文で在庫しました

Img_0742

「モリリン 千尋バッグ MB2S」


通常在庫品はML-1。


カタログには載っていないのでMB-1の廉価版かな?


★規格

直径1100㎜、高さ500㎜ 1トンタイプの半分の高さになります


直径を小さくすると荷物の出し入れに苦労するだろうから、このような仕様なのかなと思います


★特長

1)底に排出口があるので、吊ったまま砂などは排出できるので作業が楽になります


その他は特に違いは無く、吊りベルトも1トンタイプと同じなので、作業性は変わらないですね


お客様は「フゴ」の替わりを考えていたようです


「フゴ」とは竹・わら・縄などで網状に編み、四すみにつりひもをつけ、物を入れて運ぶ用具


ようはカゴですが、手で持つカゴとは違い四隅に紐を付けて持ち上げられるようになっています


建築現場で階上に荷物を運搬するとき、クレーンやウインチを使いますが、電工布バケツでは小さくて、フレコンバッグでは大きすぎる事があるようです


これまでそれほど売れなかったので、新たな仕入はしていなかったのですが、「フゴ」も在庫しようと思います


まとめ*****************


現場で荷物を階上に運ぶときに使う袋にフレコンを使うことが多いと思いますが、大きすぎるわ~なら高さ半分のモノはいかが?


は~い今日はここまで~一日朗らかに~


 「千尋バッグ(フレコン)」をお探しの時は「丸甲金物」を思い出してください。


リンク Link*****************


詳しい資料は「モリリン 千尋バッグ」PDFをご覧下さい


丸甲金物株式会社のWebサイト


包丁研ぎのご依頼について

20210905_20220122101101

包丁研ぎ師のInstagramはこちら


シャーレンチ修理はこちらをご覧下さい


釧路市新橋大通商店街振興組合のFacebookページ


この記事を読んでみて、コメント頂けたら嬉しいな~


今日もブログを読んでくださってありがとうございます。めっちゃ嬉しいなあ


もう少しありますので、この下も見てね~


●●●●●●●●●●●●●●●

丸甲金物 Webページ更新情報

●●●●●●●●●●●●●●●


2022-01-24


トルクスも多いですね。大きいサイズも入ったセットをお探しならコレ!


『 TONE㈱ トルクスL形レンチ TXLN 』


気になったらクリック!してね~


★★可能思考!!一日一語★★


令和4年1月22日(土曜日)

==============


 すぐに行動する


==============


考えることは大切なこと。

でも、それ以上に行動することが大切です。


行動が早ければ早いほど

成功するまでの時間も早くなります。

失敗しても、それを改善するまでの時間が

早くなるのです。



--------------


『可能思考!!一日一語』株式会社日本創造教育研究所より


It’s OK!!

 

#ブログを書いていたときのソラ 2022/01/22 9時ころ

Img_0744 Img_0743 Img_0745

★この記事を書いた人★

 木元章義(きもとあきのり と読みます あきよし じゃないよ)
 ニックネームは( スポック )

 

北海道釧路市でねじと工具の丸甲金物株式会社の三代目。
2016年11月28日にエクスマ塾79期釧路を卒業.
ブログ、Facebook、Twitter、Instagramに投稿しています。
仕事を楽しんでします。
Akinoriex_2
///////////////////////////////////////
経営理念
ねじと工具で仕事を楽しく!
ねじと工具 シャーレンチ修理 包丁研ぎ師 包丁販売
丸甲金物株式会社
北海道釧路市新橋大通4-2-14
電話0154-24-2062 FAX0154-25-7197
営業時間 8:00-18:00
※お支払いにクレジットカード使えます
※お支払いにペイペイ(PayPay)も使えます
Facebook 木元章義
Twitter @MARUKOOKK フォローヨロシク!!
Instagram marukookk フォロー ヨロシク!!
Instagram 946houtyoutogishi フォロー大歓迎!!
////////////////////////////////////////

 

« 接着剤は使用目的に合わせて選んでいますか? | トップページ | 昨日はFMくしろの昼下がりのメゾンに出演しました »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 接着剤は使用目的に合わせて選んでいますか? | トップページ | 昨日はFMくしろの昼下がりのメゾンに出演しました »