最近のトラックバック

カテゴリー

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« ステンレスボルトのカジリ(焼き付き)で困った~ | トップページ | 融雪剤25Kgが余ったら困るなと思ったのならコレ »

2022年1月14日 (金)

錆びて柄が割れた和包丁の修理

2022/01/14 No.1946


こんにちは職人さん困ったを解決する北海道釧路市ねじと工具の専門店 丸甲金物(株) 包丁研ぎ師の木元章義です。


こんな超オタクなブログにきてくれてありがとう~ 


【錆びて柄が割れた和包丁の修理】


鋼の和包丁は木柄に差し込まれていて、長く使うと差し込んだ部分(中子)が錆びて膨らんで木柄が割れてしまいます

Img_8920_20220113143301

そうなると中子は錆びて痩せてしまっていますので、新しい木柄を付けることは困難です


なので殆どの包丁は廃棄をオススメしていますが


でも大切な包丁はまだまだ使いたい!というお客様のお気持ちを察すると、どうにか再生したい訳で


究極の方法ですが、肉厚の残っている部分からカットして、新しい中子を溶接して再生することも承っています


今回親から引き継いだ加工出刃の再生をご依頼頂きました


私は溶接技術を持っていないので、釧路町の㈲瀬戸鐵工の荒さんに中子の再生をお願いしました


★再生方法

1)木柄を外した状態でおよその形を紙に残しておきます

2)ステンレス板を型紙に近い形で切って、溶接します


これで強度バッチリな中子が復活しました

Img_0685

あとは、柄に差し込んで研ぎ上げて完成です


納期は一週間から10日間ほどみてください


費用は中子再生だけで5500円かかりますので慎重に選択されて下さい


早くお客様が喜んでくださる顔を見たいです(^_-)


※牛刀、三徳包丁などの合わせてリベットで固定している柄の再生は行っておりませんのでご了承ください


まとめ*****************


思いでのたくさん詰まった包丁を再生することは、とてもハッピーな作業です。新品には代えがたい氣持ち、よく判ります


は~い今日はここまで~一日朗らかに~


 「錆びて柄が割れた和包丁の修理」をお探しの時は「丸甲金物、研ぎよし」を思い出してください。


リンク Link*****************


丸甲金物株式会社のWebサイト


包丁研ぎのご依頼について

20210905_20220113143301

包丁研ぎ師のInstagramはこちら


シャーレンチ修理はこちらをご覧下さい


釧路市新橋大通商店街振興組合のFacebookページ


この記事を読んでみて、コメント頂けたら嬉しいな~


今日もブログを読んでくださってありがとうございます。めっちゃ嬉しいなあ


もう少しありますので、この下も見てね~


●●●●●●●●●●●●●●●

丸甲金物 Webページ更新情報

●●●●●●●●●●●●●●●


2022-01-14


エアーインパクトレンチの騒音対策が難しい、高精度な締め付けをしたい!ならコレ!


『 TONE㈱ コードレスナットランナー/シンプルトルコン CST 』


気になったらクリック!してね~


★★可能思考!!一日一語★★


令和4年1月13日(木曜日)

==============


 心の冒険をしよう


==============


チャレンジしなければ自分の能力は伸びません。

チャレンジとは心の冒険。



「ありがとう」と伝えること

「ごめんなさい」と素直に謝ることも

心の冒険かもしれません。



自分の成長のために、ちょっとだけ勇気を出そう!



--------------


『可能思考!!一日一語』株式会社日本創造教育研究所より


It’s OK!!

 

#ブログを書いていたときのソラ 2022/01/13 14時ころ

Img_0687 Img_0686 Img_0688

★この記事を書いた人★

 木元章義(きもとあきのり と読みます あきよし じゃないよ)
 ニックネームは( スポック )

 

北海道釧路市でねじと工具の丸甲金物株式会社の三代目。
2016年11月28日にエクスマ塾79期釧路を卒業.
ブログ、Facebook、Twitter、Instagramに投稿しています。
仕事を楽しんでします。
Akinoriex_2
///////////////////////////////////////
経営理念
ねじと工具で仕事を楽しく!
ねじと工具 シャーレンチ修理 包丁研ぎ師 包丁販売
丸甲金物株式会社
北海道釧路市新橋大通4-2-14
電話0154-24-2062 FAX0154-25-7197
営業時間 8:00-18:00
※お支払いにクレジットカード使えます
※お支払いにペイペイ(PayPay)も使えます
Facebook 木元章義
Twitter @MARUKOOKK フォローヨロシク!!
Instagram marukookk フォロー ヨロシク!!
Instagram 946houtyoutogishi フォロー大歓迎!!
////////////////////////////////////////

 

« ステンレスボルトのカジリ(焼き付き)で困った~ | トップページ | 融雪剤25Kgが余ったら困るなと思ったのならコレ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ステンレスボルトのカジリ(焼き付き)で困った~ | トップページ | 融雪剤25Kgが余ったら困るなと思ったのならコレ »