最近のトラックバック

カテゴリー

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« マキタの新しい充電式ランタンを仕入れてみた | トップページ | エアー機器の接続に使うニップルをお探しではありませんか? »

2022年3月 2日 (水)

ステンレスに14mm以上の穴を開けたい!

2022/03/02 No.1975


こんにちは職人さん困ったを解決する北海道釧路市ねじと工具の専門店 丸甲金物(株) 包丁研ぎ師の木元章義です。


こんな超オタクなブログにきてくれてありがとう~ 


【ステンレスに14mm以上の穴を開けたい!】


ストレートドリルでステンレスに穴をあける時、コバルトドリルを使います


ストレートドリル規格では、最大直径は13mm


それ以上の太さを開けるにはどうする?


そのときは穴開け径より軸が細いノスドリル(三角ドリル)を使います

Img_1237

「ナチ コバルトノスドリル SNOS」


これは、軸を13mmに加工したドリルなんです。


★なぜ13mmか?


それはドリルチャックの大きい物が13mmまでだから(16mmもあるけど一般的ではない)


そして、三角ドリルと言われる理由は、13ミリ軸のに三面の平らな部分を研削して設けてるからなんです


そうすることで、ノンスリップ効果を得ています。


★ノンスリップ???


はい、穴開け経験のある方なら判ると思いますが、丸軸だと、ドリルが抜けきるときにドリルが素材に噛んで、止まってしまいチャックが滑ってしまうことがあります。


ノスドリルは直径が太い分それが顕著なので、ノンスリップ効果は重要なのです


★コバルトノスドリルの良い所

1)ステンレスの粘り強い素材に対する強度が高い


もうこの一点につきます


金属コバルトの説明を見ると


■金属材料への添加元素としては、粘り強さ、靭性、耐熱性や耐食性の向上につながるものとして、他の元素と組み合わせて使われます。■


とありますので、ねばっこいステンレスに対抗するのに良い素材ということなんですね


★注意するところ

1)切削材に対して最適な回転数が太さによって違いますので、メーカーのサイトをご覧下さい。http://nachi-tool.jp/search/

2)切削油もちゃんと選びましょ(おすすめはイチネンケミカルズのステンカットです)


在庫サイズは 14mm、15mm、16mm、17mm、18mm、19mm、20mmです


これ以上はホルソー278、トリプル超硬ロングホルソーSHPで開けてね~


軸10mmも規格がありますが、在庫はしていませ~ん


★ひとりごと

 これも月光ドリルステン用と同じ形状になったら良いのになあ~


★鉄への穴開けでコバルトドリルの方が丈夫で長持ちするでしょ?


と考えますが、ドリルメーカーの見解としては、コバルト材では鉄工の穴開けは不向きですと回答をもらいました。


コバルトドリルは価格が高いのでコストパフォーマンスが悪くなるからかな~随分昔に聞いたので忘れました(笑)


まとめ*****************


年に数本しか売れないけど在庫を切らさないようにしています。釧路は沿岸地区なのでステンレス材の加工が多い地域だから


は~い今日はここまで~一日朗らかに~


 「ナチ コバルトノスドリル SNOS」 をお探しの時は「丸甲金物」を思い出してください。


リンク Link*****************


詳しい資料は「ナチ コバルトノスドリル SNOS」PDFをご覧下さい


丸甲金物株式会社のWebサイト


包丁研ぎのご依頼について


包丁研ぎ師のInstagramはこちら


シャーレンチ修理はこちらをご覧下さい


釧路市新橋大通商店街振興組合のFacebookページ


この記事を読んでみて、コメント頂けたら嬉しいな~


今日もブログを読んでくださってありがとうございます。めっちゃ嬉しいなあ


もう少しありますので、この下も見てね~


●●●●●●●●●●●●●●●

丸甲金物 Webページ更新情報

●●●●●●●●●●●●●●●


2022-03-02


双輪キャスターといえば東海キャスター


『 東海キャスター 超重量用双輪キャスター TSY 』


気になったらクリック!してね~


★★可能思考!!一日一語★★


令和4年3月1日(火曜日)

==============


 今、ここ


==============


過去の出来事も、未来起こるであろうことも

コントロールすることはできない。


唯一コントロールできるのは、

今この瞬間だけ。



--------------


『可能思考!!一日一語』株式会社日本創造教育研究所より


It’s OK!!

 

#ブログを書いていたときのソラ

 

 

★この記事を書いた人★

 木元章義(きもとあきのり と読みます あきよし じゃないよ)
 ニックネームは( スポック )

 

北海道釧路市でねじと工具の丸甲金物株式会社の三代目。
2016年11月28日にエクスマ塾79期釧路を卒業.
ブログ、Facebook、Twitter、Instagramに投稿しています。
仕事を楽しんでします。
Akinoriex_2
///////////////////////////////////////
経営理念
ねじと工具で仕事を楽しく!
ねじと工具 シャーレンチ修理 包丁研ぎ師 包丁販売
丸甲金物株式会社
北海道釧路市新橋大通4-2-14
電話0154-24-2062 FAX0154-25-7197
営業時間 8:00-18:00
※お支払いにクレジットカード使えます
※お支払いにペイペイ(PayPay)も使えます
Facebook 木元章義
Twitter @MARUKOOKK フォローヨロシク!!
Instagram marukookk フォロー ヨロシク!!
Instagram 946houtyoutogishi フォロー大歓迎!!
////////////////////////////////////////

 

« マキタの新しい充電式ランタンを仕入れてみた | トップページ | エアー機器の接続に使うニップルをお探しではありませんか? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« マキタの新しい充電式ランタンを仕入れてみた | トップページ | エアー機器の接続に使うニップルをお探しではありませんか? »