最近のトラックバック

カテゴリー

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 最近トルコンアンカーの需要が増えてきているかも | トップページ | 春なのでM2小皿頭のネジを仕入れてみたよ »

2022年4月21日 (木)

Webサーバーが更新されました

2022/04/21 No.2016


こんにちは職人さん困ったを解決する北海道釧路市ねじと工具の専門店 丸甲金物(株) 包丁研ぎ師の木元章義です。


こんな超オタクなブログにきてくれてありがとう~ 


【Webサーバーが更新されました】

1_20220420154401

といってもアクセスするのには何も問題有りません


でもサイトを作っている自分からすると、環境が大きく変化しました


まあ古いタイプのまま運用していたので(2001年開始)、セキュリティのシッカリした新しいサーバーには未対応だったわけで


転送ソフトの違い、文字コードの違いに翻弄されましたがなんとか落ち着きました


★ファイル転送ソフト

2022042001

手元(ローカル)にホームページのデータがあります。


それをサーバーに移すのがファイル転送ソフト


これまでは平文(セキュリティなし)の状態で転送していました


今回、サーバーのセキュリティがアップして使えなくなり、


新たに「WinSCP」を使うことに


なんだか設定がたくさん有って、初めて使うには???状態


幾度となくアクセスして、どうにか使い方に慣れました


最初に逆転送、サーバーからローカルにファイルをダウンロードしてしまったためファイルがめちゃくちゃになりました


機能がありすぎてまだまだよく判りません


★文字コード


コンピューターは文字を文字の形で認識しているのでは無く


文字に数字を割り当てて、変換して表示しています


ウィキペディアを見ると


文字コード(もじコード)は、コンピュータ上で文字(キャラクタ)を利用する目的で各文字に割り当てられるバイト表現。


バイト表現??


はいコンピューターは基本2進数でしか理解できません


1バイト=8ビット(2の8乗)=256(10進数)


アスキーコードとも言いますが、この256個の中で表現される文字が1バイト文字です


パソコンでは半角文字といえば判りやすいですね


でもって日本語は膨大な漢字を表現しなくては成らないので2バイト文字(全角文字)になります


2バイト=16ビット=2の16乗=65536(10進数)


★文字コードの問題点


日本のパソコンはずっとJISコードが使われてきました


表示としては「Shift_JIS」


自分も何も気にしないで「Shift_JIS」を使い続けてきたわけですが


今回、サーバー側が「Shift_JIS」が使えない設定になっているとは知らず


アクセスしてみたら、多くのページが文字化けして表示できなくなっていました


さ~焦ったよね


どのページを開いても化け化け


最初一体何が原因か全く判りませんでした


実はトップページは現在標準のUnicode(UTF16)になっていたので、文字化けしていませんでした


そっかコレが原因か!!!


ということでホームページの「html」ファイルを全て書き換える必要に迫られました


★15000個もあるファイルをどうやって変換するの??


それはアプリの力を借ります


ホームページはHTMLファイルに記載されていて


文字コードに関する項目は メタといって このファイルの仕様的な部分


 <meta http-equiv="content-type" content="text/html" charset="SHIFT_JIS">


を charset="UTF-16" に変換しなくてはなりません


これを行うのには 文字置換アプリの 「GrepReplace」を使います


WINDOWS95時代の古いアプリですが、使い易くて気に入っています


実行すると20分くらいで変換完了


さてファイル自体も「UTF-16」に変換しなくてはならないので


次は「FCChecker.1.2.0」で文字コードを変換します

2022042002

こちらも20分くらいかかりますね


最後に「WinSCP」でサーバーに転送します


こちらは30分以上かかりました


ということでまだ完璧では無いですが、文字化けは無くなりましたので


コレまで通り丸甲金物のホームページをご利用ください


まとめ*****************


ホームページの文字化けには困りました。原因は文字コードの違い。Unicodeへ対応していなかったツケが来ちゃいました


は~い今日はここまで~一日朗らかに~


お求めの時は「ねじと工具の丸甲金物」へご来店、電話、メール、メッセージください!


リンク Link*****************


丸甲金物株式会社のWebサイト


包丁研ぎのご依頼について(全国から受け付け中)

Naniga03a_20220420154501 Naniga03b_20220420154501

包丁研ぎ師のInstagramはこちら


シャーレンチ修理はこちらをご覧下さい


釧路市新橋大通商店街振興組合のFacebookページ


この記事を読んでみて、コメント頂けたら嬉しいな~


今日もブログを読んでくださってありがとうございます。めっちゃ嬉しいなあ


もう少しありますので、この下も見てね~


●●●●●●●●●●●●●●●

丸甲金物 Webページ更新情報

●●●●●●●●●●●●●●●


2022-04-21


コンクリート側溝の設置工事で、重機が無くても人力で使えます


『 イーグル コンクリート二次製品用クランプ ECHS 』


気になったらクリック!してね~


★★可能思考!!一日一語★★


令和4年4月20日(水曜日)

==============


 チャンス


==============


準備ができていない人には

チャンスは見えません。


努力をし、準備をした人にしか

チャンスを活かすことはできません。



--------------


『可能思考!!一日一語』株式会社日本創造教育研究所より


It’s OK!!

★この記事を書いた人★

 木元章義(きもとあきのり と読みます あきよし じゃないよ)
 ニックネームは( スポック )

 

北海道釧路市でねじと工具の丸甲金物株式会社の三代目。
2016年11月28日にエクスマ塾79期釧路を卒業.
ブログ、Facebook、Twitter、Instagramに投稿しています。
仕事を楽しんでします。
Akinoriex_2
///////////////////////////////////////
経営理念
ねじと工具で仕事を楽しく!
ねじと工具 シャーレンチ修理 包丁研ぎ師 包丁販売
丸甲金物株式会社
北海道釧路市新橋大通4-2-14
電話0154-24-2062 FAX0154-25-7197
営業時間 8:00-18:00
※お支払いにクレジットカード使えます
※お支払いにペイペイ(PayPay)も使えます
Facebook 木元章義
Twitter @MARUKOOKK フォローヨロシク!!
Instagram marukookk フォロー ヨロシク!!
Instagram 946houtyoutogishi フォロー大歓迎!!
////////////////////////////////////////

 

« 最近トルコンアンカーの需要が増えてきているかも | トップページ | 春なのでM2小皿頭のネジを仕入れてみたよ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 最近トルコンアンカーの需要が増えてきているかも | トップページ | 春なのでM2小皿頭のネジを仕入れてみたよ »