最近のトラックバック

カテゴリー

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 包丁研ぎのご依頼ありがとうございます。 | トップページ | 6/9は輸入工具フェアを開催しました »

2022年6月 9日 (木)

壁にボルトを立てたいことありませんか?

2022/06/09 No.2053


こんにちは職人さん困ったを解決する北海道釧路市ねじと工具の専門店 丸甲金物(株) 包丁研ぎ師の木元章義です。


こんな超オタクなブログにきてくれてありがとう~ 


【壁にボルトを立てたいことありませんか?】


木の柱に金具をナットでとめたいとき柱にボルトを立てなくてはなりません


昔から有るのが「ハンガーボルト」


半分ボルトねじ、半分コーチねじ(木ネジの太いタイプ)のボルトというかアンカーかな?


これはあくまでも木材用


現在の壁の材質は、木材からサイディング、ALC、中空セメント板と広がっています


木材用のハンガーボルトを強度アップして、上記の建材に対応したのがコレ


「JPF SUSボルトスクリュー」

Img_2652

メーカーWebサイトを見ると


基本は木材用


カタログには高圧木毛セメント板にも使用可能と書かれていて


セメント系の材質にも使えることがなんとなく書かれていました(笑)


パッケージには ALC・木材・ブロック・中空セメント板と書かれていますのでご安心ください


★氣になる引き抜き強度


このアンカーで固定する機器の重さなどを考えるとき引き抜き強度が重要です


パッケージには


ALC  100Kgf

ブロック 200Kgf

中空セメント板 300Kgf


となっていますので、機器の重さ、屋外なら風当たりなど考慮して施工本数を計算してくださいね


このようなときギリギリではなく安全係数を4~8として考えて下さい(1/4~1/8として計算する)


ギリギリで施工すると外れちゃいますよ~


中空セメント板は専用のドリルが必要ですよ(アメラドリル)


★施工方法

ALC、木材は下穴をあけずに附属の専用ビットでねじ込んで下さい


8mmタイプですとブロックは7.5mm、中空セメント板8.5mmの下穴をあけて下さい


6mmタイプは在庫がないので下穴径は判りませんm(^^;; カタログに書いていないんだもん


専用ビットはLHスティックぽいですね


しらんけど.....言ってみたかった~(笑)


還暦過ぎのおじさんには合わないね(大笑)


★ハンガーボルトとの違い


ハンガーボルトはボルトねじ部を掴んで回すか、


ダブルナットにしてソケットで回すか、


製品によっては+か-がついていてネジこみますが


このボルトスクリューは専用のソケットで高い伝達力をねじに伝えられますので、


施工不良やねじ山不良を起こさないのがイイですね


★SUS430は錆びやすい?


ステンレスで一番普及しているのは304(18-8)ステンレス


台所用品を始めあらゆるところに使われています


430は廉価なステンレスとして使われていて、錆びやすいのが欠点


このSUSボルトスクリューは430を使うので表面改質処理(サスガードSG)を施すことで耐久性をアップしました


JPF サスガードの説明PDF


読んだところ、ステンレスの防錆効果は不動態皮膜によってなされています


その不動態皮膜の厚さを10倍にしたのが「サスガード」JPF独自技術だそうで


これなら、304ではなくても安心して使用できますね


304でないとダメというお客様に納得してもらうのはちょっと難しいかも


まとめ*****************


お客様の注文で取り寄せました。アンカーはたたきこむから、ねじ込むに変化していますよ


は~い今日はここまで~一日朗らかに~


SUSボルトスクリューをお求めの時は「ねじと工具の丸甲金物」へご来店、電話、メール、メッセージください!


リンク Link*****************


詳しい資料は「JPF SUSボルトスクリュー」をご覧下さい


丸甲金物株式会社のWebサイト


包丁研ぎのご依頼について(全国から受け付け中)

Naniga03a_20220608160901 Naniga03b_20220608160901

包丁研ぎ師のInstagramはこちら


シャーレンチ修理はこちらをご覧下さい


釧路市新橋大通商店街振興組合のFacebookページ


この記事を読んでみて、コメント頂けたら嬉しいな~


今日もブログを読んでくださってありがとうございます。めっちゃ嬉しいなあ


もう少しありますので、この下も見てね~


●●●●●●●●●●●●●●●

丸甲金物 Webページ更新情報

●●●●●●●●●●●●●●●


2022-06-09


13化粧管専用レンチ、絶対傷付けたくないならコレ


『 MCC グリップレンチ 化粧管13用 GW-C13 』


気になったらクリック!してね~


★★可能思考!!一日一語★★


令和4年6月8日(水曜日)

==============


 今、ここ


==============


過去のことに囚(とら)われてはいけない。

未来を憂(うれ)いてもいけない。


今、ここに集中しよう!



--------------


『可能思考!!一日一語』株式会社日本創造教育研究所より


It’s OK!!

 

#ブログを書いていたときのソラ 2022/06/08 13時ころ

Img_2653_20220608160901 Img_2654 Img_2655_20220608160901 Img_2656

★この記事を書いた人★

 木元章義(きもとあきのり と読みます あきよし じゃないよ)
 ニックネームは( スポック )

 

北海道釧路市でねじと工具の丸甲金物株式会社の三代目。
2016年11月28日にエクスマ塾79期釧路を卒業.
ブログ、Facebook、Twitter、Instagramに投稿しています。
仕事を楽しんでします。
Akinoriex_2
///////////////////////////////////////
経営理念
ねじと工具で仕事を楽しく!
ねじと工具 シャーレンチ修理 包丁研ぎ師 包丁販売
丸甲金物株式会社
北海道釧路市新橋大通4-2-14
電話0154-24-2062 FAX0154-25-7197
営業時間 8:00-18:00
※お支払いにクレジットカード使えます
※お支払いにペイペイ(PayPay)も使えます
Facebook 木元章義
Twitter @MARUKOOKK フォローヨロシク!!
Instagram marukookk フォロー ヨロシク!!
Instagram 946houtyoutogishi フォロー大歓迎!!
////////////////////////////////////////

 

« 包丁研ぎのご依頼ありがとうございます。 | トップページ | 6/9は輸入工具フェアを開催しました »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 包丁研ぎのご依頼ありがとうございます。 | トップページ | 6/9は輸入工具フェアを開催しました »