最近のトラックバック

カテゴリー

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« もうすぐタイヤ交換の時期が始まりますVol.4 | トップページ | 銅パイプに塗装したら、すぐ剥がれた~どうする? »

2022年10月17日 (月)

もうすぐタイヤ交換の時期が始まりますVol.5

2022/10/17 No.2150


こんにちは職人さん困ったを解決する北海道釧路市ねじと工具の専門店 丸甲金物(株) 包丁研ぎ師の木元章義です。


こんな超オタクなブログにきてくれてありがとう~ 


【もうすぐタイヤ交換の時期が始まりますVol.5】


いよいよ涙の最終回


そんなに期待していないわ!(笑)


今日はインパクトレンチについて書きたいと思います


タイヤ交換と言えばエアーインパクトレンチを思い浮かべる方が多いと思います


でも最近の充電式インパクトレンチは十分なトルクを発生しますので乗用車から2トン車までなら自分は充電式のほうが取り回しが楽なので良いのではと思います


そのエアーインパクトレンチは差込角12.7mmのTONE2機種と空研1機種を在庫しています

Img_4880

★在庫品

1)TONE エアーインパクトレンチ AI4161

2)TONE エアーインパクトレンチ AI4201

3)空研 エアーインパクトレンチ KW-19HP

Img_4879

★常用トルク値

1)AI4161  R510Nm,L570Nm

2)AI4201  R610Nm,L700Nm

3)KW-19HP 450Nm


★質量

1)AI4161  1.2Kg

2)AI4201  1.0Kg

3)KW-19HP 2.4Kg


空研のKW-19HPは昔ながらのアルミボディタイプ、安心感があるよね


TONEのエアーインパクトレンチは小型軽量で高出力


最初、え?って思いました


こんなに軽くて小さいのにこの高出力ってありえるの?と


カタログを読むとどちらも常用トルクと書かれています


メーカーに聞いたら本当にそのトルクはでてますよとのこと


小型軽量化すると、内部のハンマの質量が減るので普通に考えると出力トルクが下がると考えますよね


でもカタログを見るとビッグハンマと書かれていますので、ハンマ自体の質量は増やして、ボディを樹脂化して軽量にしたと推測します


★締め付けトルク表

1)国産乗用車 (自動車整備士 サボカジのブログ)

2)大型トラック (全日本トラック協会)


詳しくはリンクをクリックして見ていただくとして


乗用車は100Nm前後


大型トラックは370Nm~660Nm


トルク値的には対応可能ですが、レンチの差込角が12.7mmなので、大型車のナットは41mmとか33mmなので、ソケットの耐久性が微妙だと思います


★常用トルク値から判るのは


乗用車の締め付けトルクが100Nm前後という事なので、インパクトレンチの調整ダイヤルは最小で良いと判断できます


ナットを緩めるときは最大で速やかに緩めましょう(^_-)


★注意するところ

1)使う前に注油は必ず行いましょう

2)ホースは流量に十分な太さのモノを使いましょう

3)差込角(ドライブ角)に異常が無いか確認しましょう(四角が変形していたら修理)


もう峠を越える人はタイヤを交換していると思います


交換ピークに備えてインパクトレンチを整備しておきましょ


まとめ*****************


タイヤ交換シリーズ、涙の最終回(笑)インパクトレンチを使うときは締めすぎに注意してね


は~い今日はここまで~一日朗らかに~


 「エアーインパクトレンチ」をお求めの時は「ねじと工具の丸甲金物」へご来店、電話、メール、メッセージください!


リンク Link*****************


詳しい資料は「TONE AI4201」をご覧下さい


詳しい資料は「TONEエアーインパクトレンチ」をご覧下さい


詳しい資料は「空研 KW-19HP」をご覧下さい


丸甲金物株式会社のWebサイト


包丁研ぎのご依頼について(全国から受け付け中)

9_20221001110602 9_20221001110601

包丁研ぎ師のInstagramはこちら


シャーレンチ修理はこちらをご覧下さい


釧路市新橋大通商店街振興組合のFacebookページ


この記事を読んでみて、コメント頂けたら嬉しいな~


今日もブログを読んでくださってありがとうございます。めっちゃ嬉しいなあ


もう少しありますので、この下も見てね~


●●●●●●●●●●●●●●●

丸甲金物 Webページ更新情報

●●●●●●●●●●●●●●●


2022-10-17


これは面白い、毎分150Lもの吐出量があるのでかなりなもんです


『 マキタ ポンプアタッチメント PF400MP 』


気になったらクリック!してね~


★★可能思考!!一日一語★★


令和4年10月15日(土曜日)

==============


 大きな声を出そう


==============


大きな声を出すと元気がでます。

大きな声で宣言すると決意が生まれます。


大きな声の挨拶は、元気を与えます。

元気がもらえる所には人が集まります。


大きな声を出すことは、

自分のためにも人のためにもなるのです。



--------------


『可能思考!!一日一語』株式会社日本創造教育研究所より


It’s OK!!

 

#ブログを書いていたときのソラ 2022/10/15 9時頃

Img_4882 Img_4881 Img_4883

★この記事を書いた人★

 木元章義(きもとあきのり と読みます あきよし じゃないよ)
 ニックネームは( スポック )

 

北海道釧路市でねじと工具の丸甲金物株式会社の三代目。
2016年11月28日にエクスマ塾79期釧路を卒業.
ブログ、Facebook、Twitter、Instagramに投稿しています。
仕事を楽しんでします。
Akinoriex_2
///////////////////////////////////////
経営理念
ねじと工具で仕事を楽しく!
ねじと工具 シャーレンチ修理 包丁研ぎ師 包丁販売
丸甲金物株式会社
北海道釧路市新橋大通4-2-14
電話0154-24-2062 FAX0154-25-7197
営業時間 8:00-18:00
※お支払いにクレジットカード使えます
※お支払いにペイペイ(PayPay)も使えます
Facebook 木元章義
Twitter @MARUKOOKK フォローヨロシク!!
Instagram marukookk フォロー ヨロシク!!
Instagram 946houtyoutogishi フォロー大歓迎!!
////////////////////////////////////////

 

« もうすぐタイヤ交換の時期が始まりますVol.4 | トップページ | 銅パイプに塗装したら、すぐ剥がれた~どうする? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« もうすぐタイヤ交換の時期が始まりますVol.4 | トップページ | 銅パイプに塗装したら、すぐ剥がれた~どうする? »