最近のトラックバック

カテゴリー

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ

« グリースニップルが見つからなくて困っていませんか? | トップページ | 帆布腰袋はマルキン印 »

2023年2月10日 (金)

ツバの広いブラインドリベットをお探しではありませんか?

2023/02/10 No.2335


こんにちは職人さん困ったを解決する北海道釧路市ねじと工具の専門店 丸甲金物(株) 包丁研ぎ師の木元章義です。


こんな超オタクなブログにきてくれてありがとう~ 


【ツバの広いブラインドリベットをお探しではありませんか?】


つばの広い形を「ラージフランジ」と呼びます


ブラインドリベットは外側から差し込んで鉄板を止められる便利な鋲です


基本的には金属材料同士を結合するための物ですが、樹脂板やアルミ板など金属より柔らかい物を結合するには、つば(フランジ)の径が小さいため力が集中し割れる可能性がありました


そんなときに便利なのがコレ


「ロブテックス ブラインドリベット ラージフランジタイプ」

Img_6080

つば(フランジ)直径が一般のブラインドリベットより大きくなっています


例えば


NSA6-6 9.6mm


NSA6-6LF 15.9mm


65%ほど大きくなっています


★在庫しているのは

1)ロブテックス エビ ブラインドリベット NSA6 シリーズ

2)リベット太さ4.8mm 下穴径4.9-5.0mm

3)材質はリベットはアルミ、シャフトはスチール

4)NSA6-4LF,NSA6-5LF,NSA6-6LF,NSA6-8LF,NSA6-10LF,NSA6-12LF,NSA6-14LF

Img_6082 Img_6083

★リベットの選び方

1)その材料にかかる力によって太さを選びます

2)重ねる板厚によって長さを選びます

3)記号と厚さに直接的な関係は無いので、かならずカタログを見てリベットを記号で選びましょう


★締めるには専用の工具が必要です

いわゆる、リベッターとういう専用工具が必要です

1)ハンドリベッター

2)エアーリベッター

3)電動リベッター

4)コードレスリベッター

5)アタッチメントリベッター


自分でも使ったことがありますが、手動で作業できるのは4番のリベットまでかなあ~


前にステンレスの5番のリベットを10本ほど打ちましたが、最後には握力が無くなりました(笑)


ステンレスは特に硬いのですが、アルミならもう少し打てるかも



★専用工具の中で最近注目されているのは、


コードレスリベッターとアタッチメントリベッターです


コードレスリベッターはマキタからも発売されましたので、工事で使われるのが一般化したともいえます


マキタ 充電式リベッタ RV150D RV250D https://bit.ly/36VHj8C



アタッチメントリベッターはインパクトドライバーの先に取り付けて回すだけで、リベットを締め込めます


エビ アタッチメントリベッター https://bit.ly/2AALkmO


★ほかのブラインドリベットの在庫は


3番(2.4mm)、4番(3.2 mm)、5番(4.0mm)6番(4.8mm)、8番(6.4mm)をそれぞれの長さを在庫していて


材質はアルミ/スチール と オールステンの二種類を全部揃えています



ブラインドリベットを購入されるのは保温工事関係が圧倒的に多いですね。その次に自動車関係です


自動車関係ですとトラックのアルミコンテナ補修に、たくさん使われていて


保温関係では断熱材の外側に被せる鉄板やステン板の結合に使います


★昭和30年代の鉄骨組立はリベット接合でした


有名なのは東京タワー


熱したリベットをつかって、エアーハンマで加締めていたのは有名ですね


しかもあの高所に命綱なしなんて信じられません


ご近所の鉄の橋もリベット接合のところがあると思いますよ


六角ナットが見えなければリベット接合だと考えてもらって良いと思います


まとめ*****************


リベット接合は近年見直されて、ねじ接合に取って代わるところまで来たようです。ねじより早く施工できるから!


は~い今日はここまで~一日朗らかに~


 「ブラインドリベット」をお求めの時は「ねじと工具と包丁研ぎの丸甲金物」へご来店、電話、メール、メッセージください!


リンク Link*****************


詳しい資料は「ロブテックス ブラインドリベット NSA-LF」ご覧下さい


丸甲金物株式会社のWebサイト

Winter_01_20230201140601

包丁研ぎのご依頼について(全国から受け付け中)

Winter_02_20230201140601

包丁研ぎ師のInstagramはこちら


シャーレンチ修理はこちらをご覧下さい


釧路市新橋大通商店街振興組合のFacebookページ


★自然な食材(オーガニック)を使った米粉パウンドケーキとスコーンの【ナニガシ】★


この記事を読んでみて、コメント頂けたら嬉しいな~


今日もブログを読んでくださってありがとうございます。めっちゃ嬉しいなあ


もう少しありますので、この下も見てね~


●●●●●●●●●●●●●●●

丸甲金物 Webページ更新情報

●●●●●●●●●●●●●●●


2023-02-10


定規を水平器代わりにも使えるってコンセプトなのかな~


『 ライト精機 レベル付・アルミカッティング定規 CLM 』


気になったらクリック!してね~

6241_s01

It’s OK!!

 

#ブログを書いていたときのソラ 2023/02/09 13時ころ

Img_6081 Img_6084 Img_6085_20230209141701

★この記事を書いた人★

 木元章義(きもとあきのり と読みます あきよし じゃないよ)
 ニックネームは( スポック )

 

北海道釧路市でねじと工具の丸甲金物株式会社の三代目。
2016年11月28日にエクスマ塾79期釧路を卒業.
ブログ、Facebook、Twitter、Instagramに投稿しています。
仕事を楽しんでします。
Akinoriex_2
///////////////////////////////////////
経営理念
ねじと工具で仕事を楽しく!
ねじと工具 シャーレンチ修理 包丁研ぎ師 包丁販売
丸甲金物株式会社
北海道釧路市新橋大通4-2-14
電話0154-24-2062 FAX0154-25-7197
営業時間 8:00-18:00
※お支払いにクレジットカード使えます
※お支払いにペイペイ(PayPay)も使えます
Facebook 木元章義
Twitter @MARUKOOKK フォローヨロシク!!
Instagram marukookk フォロー ヨロシク!!
Instagram 946houtyoutogishi フォロー大歓迎!!
////////////////////////////////////////

 

« グリースニップルが見つからなくて困っていませんか? | トップページ | 帆布腰袋はマルキン印 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« グリースニップルが見つからなくて困っていませんか? | トップページ | 帆布腰袋はマルキン印 »