最近のトラックバック

カテゴリー

2023年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 建築で大事なのは水平。屋根は角度が大事。その角度を測るには? | トップページ | 表面だけほんの少し削りたいときありませんか? »

2023年5月31日 (水)

H鋼に下穴なしでビス留めしたい!?そんなドリルビスあるの?あります

2023/05/31 No.2417


こんにちは職人さん困ったを解決する北海道釧路市ねじと工具の専門店 丸甲金物(株) 包丁研ぎ師の木元章義です。


こんな超オタクなブログにきてくれてありがとう~ 


【H鋼に下穴なしでビス留めしたい!?そんなビスあるの?あります】


H鋼と書きましたが、普通のドリビスは厚さ3㎜くらいまでの鋼材にしか打ち込めません


理由は先端のキリ部の長さが5㎜くらいしか無いこと


キリ部は鋼材を削って切粉を排出しなくてはならないため、適応厚さより長くないと切粉を排出する隙間が無く切粉が詰まってしまい穴を開けることが出来ない訳です


そのようなときは下穴を開けてからとなりますが、このビスなら9mmの鋼材まで一発で打ち込めます


「天野製作所 エースポイント ロングⅨ(9)」

Img_7478

特徴的なのは+ビットではなくて■ビット用になっていること


何度も書いているとおり十字穴はビットが逃げやすく十字穴を潰してしまう(ナメルという)ことが起こります


★このネジはなぜ四角穴なのか?


それはこのビスが厚さ9mmの鋼板にも打ち込めるということがキーワード


一般のドリルビスが打ち込める鉄板の厚さはせいぜい2mmくらい


それを大幅に超える9mmに打ち込むのですから、ネジにかかる力はものすごく増えるのは想像できますよね


そうしますと、十字頭は入り口の方に斜めに開いているのでネジから逃げようとします


これだけ強い伝達トルクが必要なビスの場合、強い力で浮き上がり(逃げ)るため押さえるのも大変!!


したがって四角穴にすることで浮き上がらず、楽に、確実にネジを打ち込めるわけです


★良いところ

1)9mmまでの鋼材に打ち込める

2)少量パックが嬉しい

3)頭飛び防止機能搭載!ってどんなの?どこにも説明がないよ~~


★注意するところ

1)ドリル刃が長いので、裏に飛び出る長さが多い

2)頭の種類が少ない(パンワッシャーと皿)

3)四角ビットを持っている人が少ないかな~

4)ステンレス鋼には打ち込めません


どうしても板厚9mmを貫通するためにキリ部が長く(11mm)なっています。


なので、裏側に空間的余裕がないと使えませんし、人が触れる可能性がある場合も使えないことを頭の隅においてください


材質は鉄とステンレス410


このステンレスは磁石に付きますし、304より錆びやすくなっています


またステンレス鋼に打ち込めないのは、ステンレスは熱が伝わりにくく摩擦部に熱が隠り高温になり焼き付くからです


摩擦を減らすモリブデン系潤滑剤もありますが、打ち込めるかどうかは実際に試してからにしてくださいね


★在庫品は

1)鉄製APW 5019L 5025L 5035L 5050L 5070L

1)ステンレス製APW 5019LS 5025LS 5035LS 5050LS 5070LS


皿頭のAFHそのうち仕入れるかも知れません(^◇^;


まとめ*****************


ドリルビスを打ち込むとネジが折れるんだよね~それって下地の厚さを考えてビスを選びましたか~


は~い今日はここまで~一日朗らかに~


 「ドリルビス」をお求めの時は「ねじと工具と包丁研ぎの丸甲金物」へご来店、電話、メール、メッセージしてね!


リンク Link*****************


詳しい資料は「天野製作所 製品情報」をご覧下さい


丸甲金物株式会社のWebサイト


包丁研ぎのご依頼について(全国から受け付け中)


包丁研ぎ師のInstagramはこちら


シャーレンチ修理はこちらをご覧下さい


釧路市新橋大通商店街振興組合のFacebookページ


★自然な食材(オーガニック)を使った米粉パウンドケーキとスコーンの【ナニガシ】★


★【ナニガシ】ネットショップ★


この記事を読んでみて、コメント頂けたら嬉しいな~


今日もブログを読んでくださってありがとうございます。めっちゃ嬉しいなあ


もう少しありますので、この下も見てね~


●●●●●●●●●●●●●●●

丸甲金物 Webページ更新情報

●●●●●●●●●●●●●●●


2023-05-31


2ton以上の貨物自動車に昇降設備設置義務化されます


『 ピカ トラック昇降ステップ DXF-TE 』


気になったらクリック!してね~


It’s OK!!

 

#ブログを書いていたときのソラ 2023/05/30 13時ころ

Img_7479 Img_7481_20230530134201 Img_7482 Img_7483_20230530134201

★この記事を書いた人★

 木元章義(きもとあきのり と読みます あきよし じゃないよ)
 ニックネームは( スポック )

 

北海道釧路市でねじと工具の丸甲金物株式会社の三代目。
2016年11月28日にエクスマ塾79期釧路を卒業.
ブログ、Facebook、Twitter、Instagramに投稿しています。
仕事を楽しんでします。
Akinoriex_2
///////////////////////////////////////
経営理念
ねじと工具で仕事を楽しく!
ねじと工具 シャーレンチ修理 包丁研ぎ師 包丁販売
丸甲金物株式会社
北海道釧路市新橋大通4-2-14
電話0154-24-2062 FAX0154-25-7197
営業時間 8:00-18:00
※お支払いにクレジットカード使えます
※お支払いにペイペイ(PayPay)も使えます
Facebook 木元章義
Twitter @MARUKOOKK フォローヨロシク!!
Instagram marukookk フォロー ヨロシク!!
Instagram 946houtyoutogishi フォロー大歓迎!!
////////////////////////////////////////

 

« 建築で大事なのは水平。屋根は角度が大事。その角度を測るには? | トップページ | 表面だけほんの少し削りたいときありませんか? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 建築で大事なのは水平。屋根は角度が大事。その角度を測るには? | トップページ | 表面だけほんの少し削りたいときありませんか? »