最近のトラックバック

カテゴリー

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ

« バーナーの熱を遮断したいということありませんか? | トップページ | 凍結路面に撒く滑り止め乾燥砂あります »

2023年11月 1日 (水)

いままでの重量フックだと掛からない!どうしよう!

2023/11/01 No.2801


こんにちは職人さん困ったを解決する北海道釧路市ねじと工具の専門店 丸甲金物(株) 包丁研ぎ師の木元章義です。


こんな超オタクなブログにきてくれてありがとう~ 


【いままでの重量フックだと掛からない!どうしよう!】


重量フックは重たい物(在庫品で0.32t~5ton)を吊り上げるときに使う金具です


ですので厚さと太さが重要で、素材の鋼種によって変わってきます


従来の鉄製ではどうしても強度を確保するために太く設計せざるえませんでした


鉄には各種合金が存在し、強度の高い合金があります


その合金鋼を使って作ったのがコレ!


「TAIYO eフック」

Img_9491

見た目でとてもスリムなのが判りますよね


★良いところ

1)細いので小さいアイボルトにも掛けられる(0.63tでM6~)

2)間口が広い!従来のフックは0.5tで20mm、1tで25mmでした

3)ワイヤーを傷めにくい!ワイヤーを掛けるリングの幅が広くなっている

4)ラッチが壊れにくい!従来の鉄板製ラッチはすぐ曲がってしまいましたが、鋳物製で強度を大幅にアップ

5)吊り角度90度のマークが付いている



従来のフックに慣れている人は見た目で不安になるかもしれません


強度の高い合金鋼を使っているので安全性はまったく問題ありません


でも....と言う方は Vフックを使って下さいhttps://bit.ly/3s8E9uY


Vフックは従来形フックのアップデート版


当社の在庫もVフックに入れ替わっています

Img_9493

★使用荷重が従来品とは違います


従来のフックは 0.3t、0.5t、1ton、1.5ton、2ton、3tonでした


eフックは0.63ton、1.25ton


Vフックは0.32ton、0.63ton、1.25ton、2ton、3.2ton、5ton


2ton以下は感覚的にズレますので慣れが必要かも


★結局の所なにが良いの?


従来と同じトン数なら、全長が1ランク下のものとほぼ同じになるので、吊具が軽くなります


1tonフックと1.25tVフックを比較しますと

   フック Vフック

自重 620g   700g

縦寸 147mm  123mm

間口 25mm   33mm


2tonフックと2tVフックを比較しますと

   フック Vフック

自重 1290g  1120g

縦寸 185mm  143mm

間口 29mm   37mm


ね!小さいでしょ!そして間口が広いでしょ


★あと外れ止め金具が大幅にアップデートされています


従来は1㎜くらいの鋼板製の外れ止め金具でした


残念ながらとても弱く、すぐ壊れてしまい、外れ止めナシで使うことが多かったと思います


そこで鋳物製の丈夫な外れ止め金具に進化


肉厚もあるので簡単には曲がったりしません


カタログを見るとはずれ止め金具はヨーロッパ規格(EN1677-2)に適合しているとのこと



それ以上頑丈なフックをお探しの時はロッキングフックなどのオール鍛造製フックを使ってください。常時在庫していますよ~



あれ?eフックのこと書いているはずなのにVフックのことになっちゃった(笑)


ともあれ、新しいTAIYOのフックは小形で強いよ!ということを伝えたいです


まとめ*****************


重量物を運ぶことは建築現場では欠かせない作業。トラックで運び込まれた資材を現場に降ろし、ビルであれば高いところに移します。そのとき安全な吊具を使うことが義務付けされていて、現場に合わせた吊具を製作しますよ


は~い今日はここまで~一日朗らかに~


 「TAIYOのフック」をお求めの時は「ねじと工具と包丁研ぎの丸甲金物」へご来店、電話、メール、メッセージください!


リンク Link*****************


詳しい資料は「TAIYO eフック」をご覧下さい


詳しい資料は「TAIYO セーフティラッチ付Vフック」をご覧下さい


丸甲金物株式会社のWebサイト


包丁研ぎのご依頼について(全国から受け付け中)


包丁研ぎ師のInstagramはこちら


シャーレンチ修理はこちらをご覧下さい


釧路市新橋大通商店街振興組合のFacebookページ


★自然な食材(オーガニック)を使った米粉パウンドケーキとスコーンの【ナニガシ】★


★【ナニガシ】ネットショップ★


この記事を読んでみて、コメント頂けたら嬉しいな~


今日もブログを読んでくださってありがとうございます。めっちゃ嬉しいなあ


もう少しありますので、この下も見てね~


●●●●●●●●●●●●●●●

丸甲金物 Webページ更新情報

●●●●●●●●●●●●●●●


2023-11-01


18Vより20%作業スピードが上がっているので、新しく買う、入れ替えるなら40Vmaxしか選択肢は無いと思います


『 マキタ 充電式ジグソー JV002G 』


気になったらクリック!してね~


It’s OK!!

 

#ブログを書いていたときのソラ 2023/10/31 13時ころ

Img_9494 Img_9492 Img_9495_20231031132301

★この記事を書いた人★

 木元章義(きもとあきのり と読みます あきよし じゃないよ)
 ニックネームは( スポック )

 

北海道釧路市でねじと工具の丸甲金物株式会社の三代目。
2016年11月28日にエクスマ塾79期釧路を卒業.
ブログ、Facebook、Twitter、Instagramに投稿しています。
仕事を楽しんでします。
Akinoriex_2
///////////////////////////////////////
経営理念
ねじと工具で仕事を楽しく!
ねじと工具 シャーレンチ修理 包丁研ぎ師 包丁販売
丸甲金物株式会社
北海道釧路市新橋大通4-2-14
電話0154-24-2062 FAX0154-25-7197
営業時間 8:00-18:00
※お支払いにクレジットカード使えます
※お支払いにペイペイ(PayPay)も使えます
Facebook 木元章義
Twitter @MARUKOOKK フォローヨロシク!!
Instagram marukookk フォロー ヨロシク!!
Instagram 946houtyoutogishi フォロー大歓迎!!
////////////////////////////////////////

 

« バーナーの熱を遮断したいということありませんか? | トップページ | 凍結路面に撒く滑り止め乾燥砂あります »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« バーナーの熱を遮断したいということありませんか? | トップページ | 凍結路面に撒く滑り止め乾燥砂あります »