最近のトラックバック

カテゴリー

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« ソケットレンチ用1000㎜の延長バーが売れました | トップページ | マキタの150mmチップソーってなかなか売っていないですよね »

2023年10月 5日 (木)

灯油ポンプを使っていて溢れて困っていませんか?

2023/10/05 No.2779


こんにちは職人さん困ったを解決する北海道釧路市ねじと工具の専門店 丸甲金物(株) 包丁研ぎ師の木元章義です。


こんな超オタクなブログにきてくれてありがとう~ 


【灯油ポンプを使っていて溢れて困っていませんか?】


灯油ポンプの代表と言えば「ペコペット」


あのドクター中松が開発したポンプ


唯一の欠点は、満タンになっても止まらないこと


付きっきりで見ていなくてはなりません


そこで電池式灯油ポンプの出番ですが、従来のスティック式はポリ缶の蓋を外して差し込むので、開放状態になり灯油の臭いが出てきます。


コレなら蓋と一体になっているので、その心配が無いよ


「トーヨーオートポンプ MG-SW20」

Img_9131

商品の台紙にはトーヨーオートポンプって書かれていないのですが~m(^^;;


自分の部屋はポータブルストーブなので、このポンプを愛用しています


灯油は外の物置に置いているので臭いの問題は無いのですが


物置の中が灯油臭くなるのは、だいぶ少ないと思います


★良いところ

1)本体を灯油タンクの口にねじ込んで固定するので、ポリ缶からの臭いの漏れがありません

2)給油ノズルが燃料タンクにマグネットでピタッと吸着するので、ふらふらしないので安心です

3)電池は何処にでもある単三型4本使用

4)もちろん、満タンで自動停止します

5)本体が薄形なので、装着したまま灯油缶コンテナの蓋が閉じられます


★注意するところ

1)18Lポリ灯油缶用(ねじ径50㎜)専用になっています

2)灯油以外には使用できません

3)給油ホースがちょっと固めなので、燃料タンクが倒れないような位置において給油してください

4)できればポリ缶は少し高い位置(20~30センチ位)に置くと給油しやすいと思います


★スティック型も使っていた頃がありましたが


なぜか電池の持ちや接触が悪くなって、翌年には動かないことが多いように思います


それで、2,3個買い換えましたが、やはり翌年動かず


このタイプに変えたら、一度もトラブルは無いのでとても良い印象です


ペコペットなら簡単に買い換えられますが、電池式となるとちょっと躊躇しますよね


まさに躊躇していましたが、余りにも毎年トラブルを起こすので、取替えました


★最初に給油ノズルがクリップタイプを使用していましたが


給油ノズル不安定さが気になっていたところ


このマグネット吸着式が出たのですぐ買い換えました


★あまったクリップタイプは燃えないゴミに入っていましたが


試しに研ぎ桶の排水に使用したところ


これがバッチリ!研ぎ桶の水をバケツにスムーズに移してくれています


これは想定外の使い方なのであくまでも自己責任になります


研ぎ粉が含まれている水なのであまり長持ちしないだろうと想像していたら、ほぼ1年くらい毎日使っていますが、ぜんぜん大丈夫ですね


あくまでも自己責任ですよ~推奨しているわけではありませんよ~(笑)


まとめ*****************


そろそろ展示の衣替えしなくては!草刈り用品から防寒用品へと。それに伴って電池灯油ポンプも展示します。最近はスティックタイプよりコッチが主流になりましたね


は~い今日はここまで~一日朗らかに~


 「トーヨーオートポンプ MG-SW20」 をお求めの時は「ねじと工具と包丁研ぎの丸甲金物」へご来店、電話、メール、メッセージください!


リンク Link*****************


詳しい資料は「ミヤケ トーヨーオートポンプ MG-SW20」をご覧下さい


丸甲金物株式会社のWebサイト


包丁研ぎのご依頼について(全国から受け付け中)


包丁研ぎ師のInstagramはこちら


シャーレンチ修理はこちらをご覧下さい


釧路市新橋大通商店街振興組合のFacebookページ


★自然な食材(オーガニック)を使った米粉パウンドケーキとスコーンの【ナニガシ】★


★【ナニガシ】ネットショップ★


この記事を読んでみて、コメント頂けたら嬉しいな~


今日もブログを読んでくださってありがとうございます。めっちゃ嬉しいなあ


もう少しありますので、この下も見てね~


●●●●●●●●●●●●●●●

丸甲金物 Webページ更新情報

●●●●●●●●●●●●●●●


2023-10-05


100Vの無いところで充電式工具の充電が出来る!もうエンジン発電機も不要なのか!?ただPDC1200が必要ですが....


『 マキタ DCACインバータ BAC01 』


気になったらクリック!してね~


It’s OK!!

 

#ブログを書いていたときのソラ 2023/10/04 14時ころ

Img_9132 Img_9133 Img_9134 Img_9135

 

 

★この記事を書いた人★

 木元章義(きもとあきのり と読みます あきよし じゃないよ)
 ニックネームは( スポック )

 

北海道釧路市でねじと工具の丸甲金物株式会社の三代目。
2016年11月28日にエクスマ塾79期釧路を卒業.
ブログ、Facebook、Twitter、Instagramに投稿しています。
仕事を楽しんでします。
Akinoriex_2
///////////////////////////////////////
経営理念
ねじと工具で仕事を楽しく!
ねじと工具 シャーレンチ修理 包丁研ぎ師 包丁販売
丸甲金物株式会社
北海道釧路市新橋大通4-2-14
電話0154-24-2062 FAX0154-25-7197
営業時間 8:00-18:00
※お支払いにクレジットカード使えます
※お支払いにペイペイ(PayPay)も使えます
Facebook 木元章義
Twitter @MARUKOOKK フォローヨロシク!!
Instagram marukookk フォロー ヨロシク!!
Instagram 946houtyoutogishi フォロー大歓迎!!
////////////////////////////////////////

 

« ソケットレンチ用1000㎜の延長バーが売れました | トップページ | マキタの150mmチップソーってなかなか売っていないですよね »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ソケットレンチ用1000㎜の延長バーが売れました | トップページ | マキタの150mmチップソーってなかなか売っていないですよね »