最近のトラックバック

カテゴリー

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 塗装用スプレーガンをお探しではありませんか? | トップページ | バーナーの熱を遮断したいということありませんか? »

2023年10月30日 (月)

タイヤの溝の深さは把握していますか?

2023/10/30 No.2799


こんにちは職人さん困ったを解決する北海道釧路市ねじと工具の専門店 丸甲金物(株) 包丁研ぎ師の木元章義です。


こんな超オタクなブログにきてくれてありがとう~ 


【タイヤの溝の深さは把握していますか?】


みなさんスタッドレスに交換しましたか?


峠を越える人は替えたと思います


交換の際、溝の深さを調べましたか?


ブリヂストンのブログを見たらスタッドレスタイヤは50%が交換の目安だそうです


参考資料 ブリヂストンのブログ

https://www.bridgestone.co.jp/blog/2017022701.html


一応タイヤの溝の4カ所に目安のブリッジ(プラットフォーム)があって、


そこまで減っているかどうか目視できるようにはなっています


ですが、やはり数値で管理したほうが、あと何ミリだからと具体的に把握した方が車の運行に良いと思います


その溝の深さを派かつ道具を「デップスゲージ」と言います


「シンワ デジタルデップスゲージ ミニ 19305」

Img_9428_20231028094101

測定範囲は0.1mm~25mmまでの溝の深さが測れます


★よいところ

1)ファイバー製で軽い!

2)デジタルなので数値を直読できる

3)ファイバー製なので測定物を傷つけない


とよいところを揚げてみましたが、デジタルで数値が直読できるのが最大の利点


★注意するところ

1)デジタルは明るいとこでないと見えないよ

2)火の近くには置かないでね


車の管理はちょっと気にとめておくだけで車の寿命に影響すると思うのです


たとえばオイル交換を怠るとエンジンにオイルの塊ができて、まるで血栓のようにエンジンの壁に張り付いて、オイルも硬くなって循環できず、エンジンが壊れます


あと音


音はいろいろな症状が出たときの重要な判断基準になります


やっぱり車も機械ですから五感を働かせて、氣にしてあげてください


★タイヤの溝深さには限界値があるのをご存じでしたか?


シンワのタイヤ溝測定ゲージの取扱説明書を読んだら


自動車のタイヤ溝の深さの限界は1.6mmだそうです


ここまできたら即タイヤ交換ですね


(この1.6mmは北海道で言う夏タイヤの場合です)


まとめ*****************


タイヤの溝は見た目(ブリッジマーク)で判断することがほとんどですね。それより、新品で何㎜のところ摩耗して何㎜なので何%減っていますのでタイヤ交換をススメしますと伝えた方が理解しやすいよね。あと限界値のことも。


は~い今日はここまで~一日朗らかに~


 「「シンワ デジタルデップスゲージ ミニ 19305」をお求めの時は「ねじと工具と包丁研ぎの丸甲金物」へご来店、電話、メール、メッセージください!


リンク Link*****************


詳しい資料は「シンワ デジタルデップスゲージ ミニ 19305」をご覧下さい


丸甲金物株式会社のWebサイト


包丁研ぎのご依頼について(全国から受け付け中)


包丁研ぎ師のInstagramはこちら


シャーレンチ修理はこちらをご覧下さい


釧路市新橋大通商店街振興組合のFacebookページ


★自然な食材(オーガニック)を使った米粉パウンドケーキとスコーンの【ナニガシ】★


★【ナニガシ】ネットショップ★


この記事を読んでみて、コメント頂けたら嬉しいな~


今日もブログを読んでくださってありがとうございます。めっちゃ嬉しいなあ


もう少しありますので、この下も見てね~


●●●●●●●●●●●●●●●

丸甲金物 Webページ更新情報

●●●●●●●●●●●●●●●


2023-10-30


会社や役所ならコチラも必要かと、いまUSB充電出力が無いと通信が確保できませんからねえ。完全に防災用だと思います


『 日動工業 ポータブル電源 ごっつ!!エネル LPE-E3800LW 』


気になったらクリック!してね~


It’s OK!!

 

#ブログを書いていたときのソラ 2023/10/28 9時ころ

Img_9432 Img_9429 Img_9430

 

★この記事を書いた人★

 木元章義(きもとあきのり と読みます あきよし じゃないよ)
 ニックネームは( スポック )

 

北海道釧路市でねじと工具の丸甲金物株式会社の三代目。
2016年11月28日にエクスマ塾79期釧路を卒業.
ブログ、Facebook、Twitter、Instagramに投稿しています。
仕事を楽しんでします。
Akinoriex_2
///////////////////////////////////////
経営理念
ねじと工具で仕事を楽しく!
ねじと工具 シャーレンチ修理 包丁研ぎ師 包丁販売
丸甲金物株式会社
北海道釧路市新橋大通4-2-14
電話0154-24-2062 FAX0154-25-7197
営業時間 8:00-18:00
※お支払いにクレジットカード使えます
※お支払いにペイペイ(PayPay)も使えます
Facebook 木元章義
Twitter @MARUKOOKK フォローヨロシク!!
Instagram marukookk フォロー ヨロシク!!
Instagram 946houtyoutogishi フォロー大歓迎!!
////////////////////////////////////////

 

« 塗装用スプレーガンをお探しではありませんか? | トップページ | バーナーの熱を遮断したいということありませんか? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 塗装用スプレーガンをお探しではありませんか? | トップページ | バーナーの熱を遮断したいということありませんか? »