最近のトラックバック

カテゴリー

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ

« ホースとホースの架け橋 | トップページ | 番号錠のナンバーは自由だ! »

2023年11月10日 (金)

鉄板などの切り口はバリが鋭くて危険ですよね

2023/11/10 No.2808


こんにちは職人さん困ったを解決する北海道釧路市ねじと工具の専門店 丸甲金物(株) 包丁研ぎ師の木元章義です。


こんな超オタクなブログにきてくれてありがとう~ 


【鉄板などの切り口はバリが鋭くて危険ですよね】


鉄板、アルミ板、ステンレス板、樹脂板、全てにいえますが


切り口の角はとても鋭利


素手で触るとスパッと切ってしまいます


しかもノコギリのような切り口なのでなかなか治りにくい


なので、金属板を触るときは厚手の革手袋が必須ですね


でもその角の出っ張り(バリ)を落としてしまえば一気に安全になります


その時に使う工具としては、ディスクグラインダやヤスリかな、パイプならリーマも使います


リーマが合うサイズがない太いパイプの時や、ディスクグラインダで火花が出ては困るとき


あと面バリ取幅が一定にはならず、見た目的にあまり良く有りません


こんなにコンパクトでサクッと使えて安定したバリ取りができる便利な工具がコレ!


「 NOGA BEBURRING TOOL SG1000」

Img_9619_20231109140001

BEBURRING を訳すと バリ取り となります


在庫しているのは「SG1000」


への字にカーブした刃が、自由に回転します


なので、パイプのように円弧であってもグリップを持ち替えなくバリ取りできます


★ブレード(刃)は2種類入っています


カタログにSブレードとNブレードとしか書かれていなくて


なんのこっちゃ?と思ったら太さが違いました


Sブレードは3.2mm、Nブレードは2.6mm仕様ということでした


カタログを見るとSブレードは重量級、Nブレードは軽量級とのことだそうです


カタログを読んでも明確な分け方は理解できませんでしたm(^^;;


★ブレードは10本単位


問題は交換ブレードが10本単位と言うこと


10本で購入してもそれほど高額というわけではありませんが


心情的に10本も不要だなあと思いますよね


このあたりは、工具を使う頻度が高い工場を想定しているからであって


現場作業の多く使用頻度が少ない場面まで想定されていない訳です


★どんなところでもバリ取り出来る


直線、曲線のどちらでもフリーなブレードが追従しますのでバリ取り可能です


ブレードの曲げ方が肝


ブレードを部材に当てると、必ず刃の一番凹んだ位置に当たるのでいつも同じバリ取りができます


★綺麗につながったバリが取れると嬉しい


切削時の切り粉がシュルシュル~とつながっていたり


家庭ならリンゴの皮がつながって剥けたら、なんか嬉しいですよね


金属加工の場合、いまは切粉がつながらないように切粉を分断して排出するのが主流のようです


まとめ*****************


バリ取りは部材部品を仕上げる最後の重要な工程。製品の品質に大きく影響します。包丁研ぎではカエリと表現しますが最後の重要な工程です。これが上手くいかないと良い切れ味になりません。


は~い今日はここまで~一日朗らかに~


 「バリ取り工具」をお求めの時は「ねじと工具と包丁研ぎの丸甲金物」へご来店、電話、メール、メッセージください!


リンク Link*****************


詳しい資料は「ノガ ソフトグリップツール」をご覧下さい


丸甲金物株式会社のWebサイト


包丁研ぎのご依頼について(全国から受け付け中)


包丁研ぎ師のInstagramはこちら


シャーレンチ修理はこちらをご覧下さい


釧路市新橋大通商店街振興組合のFacebookページ


★自然な食材(オーガニック)を使った米粉パウンドケーキとスコーンの【ナニガシ】★


★【ナニガシ】ネットショップ★


この記事を読んでみて、コメント頂けたら嬉しいな~


今日もブログを読んでくださってありがとうございます。めっちゃ嬉しいなあ


もう少しありますので、この下も見てね~


●●●●●●●●●●●●●●●

丸甲金物 Webページ更新情報

●●●●●●●●●●●●●●●


2023-11-10


労働安全衛生法の改定が始まります(2024/4施行)危険な化学物質の暴露を防ぐことが義務付けられます


『 デュポン タイケム化学物質防護服 』


気になったらクリック!してね~


It’s OK!!

 

#ブログを書いていたときのソラ 2023/11/09 13時ころ

Img_9620_20231109140001 Img_9622_20231109140001Img_9621_20231109140001 

★この記事を書いた人★

 木元章義(きもとあきのり と読みます あきよし じゃないよ)
 ニックネームは( スポック )

 

北海道釧路市でねじと工具の丸甲金物株式会社の三代目。
2016年11月28日にエクスマ塾79期釧路を卒業.
ブログ、Facebook、Twitter、Instagramに投稿しています。
仕事を楽しんでします。
Akinoriex_2
///////////////////////////////////////
経営理念
ねじと工具で仕事を楽しく!
ねじと工具 シャーレンチ修理 包丁研ぎ師 包丁販売
丸甲金物株式会社
北海道釧路市新橋大通4-2-14
電話0154-24-2062 FAX0154-25-7197
営業時間 8:00-18:00
※お支払いにクレジットカード使えます
※お支払いにペイペイ(PayPay)も使えます
Facebook 木元章義
Twitter @MARUKOOKK フォローヨロシク!!
Instagram marukookk フォロー ヨロシク!!
Instagram 946houtyoutogishi フォロー大歓迎!!
////////////////////////////////////////

 

« ホースとホースの架け橋 | トップページ | 番号錠のナンバーは自由だ! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ホースとホースの架け橋 | トップページ | 番号錠のナンバーは自由だ! »