最近のトラックバック

カテゴリー

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« ドライバーといえばVESSEL | トップページ | 春ですね~釧路は一斉清掃の時期です »

2024年4月11日 (木)

割ピンはいまでも現役

2024/04/11 No.2883


こんにちは職人さん困ったを解決する北海道釧路市ねじと工具の専門店 丸甲金物(株) 包丁研ぎ師の木元章義です。


こんな超オタクなブログにきてくれてありがとう~ 


【割ピンはいまでも現役】

Img_0997_20240410135701

割ピンの使用目的は、ひと言で言うと「ナットの緩み止め、脱落防止」です。「旭ノ本金属工業所」より引用


特に自動車ではナットが緩んで脱落しては困るところ(ハブ)などに使用されています


その時に使う特殊なナットがキャッスルナット。ナットにお城の屋上の様に溝が掘られていて、ボルトに開けた穴の位置に溝を合わせ、割ピンを挿入して使います


比較的人目には触れることの少ない部分での使用が多いため、地味な存在ではあるのですが、「ナットの緩みを完全防止する」ために、割ピンは世界中で数多く使用され、今日も皆様の安全な生活を支えています。「旭ノ本金属工業所」より引用


★材質

1)SS(鉄)+クロメートメッキ

2)304ステンレス


大体は鉄製ですが、水の掛かる場所はステンレスを選びます


★規格

1)太さ 1.6 2.0 2.5 3.0 3.5 4.0 4.5 5.0 5.5 6.0 7.0 7.5 8.0 10.0を在庫しています

2)長さ 15mm~100mm(太さによって長さの範囲は変わります

__20240410152201

★規格で注意する点があります

1)太さは割ピンの実寸ではありません

  割ピンを差し込める最適な穴の寸法ということ(呼び寸法とも言います)

  なので、注文の際には割ピンの実寸より、挿入する穴のサイズで太さを教えて頂くのが早いです

  間違わないように電話で注文頂く時は実寸かどうか確認しています


2)長さは全長ではありません

  曲げた頭の根元から、短い方の先端までが長さの表記になっています

  なので全長でご注文頂くと、思ったモノより長くなりますので注意してね


★長さの決め方


ググってみたけど、よく判りませんでした(笑)


余り長すぎても切らなくてはならないので、長さを軸直径の2倍でちょうど良いと思われます


直径30㎜の丸棒に装着するのであれば、60㎜を選ぶとして計算すると、


折り曲げる部分の長さは円周長(94mm)の半分なので約47㎜


割ピンが飛び出る長さは30㎜なので、約63%軸周に沿うかたち


ちょっと短いと感じたら70㎜でも良いかも


70㎜で約75%に沿うので、こっちのほうがシックリくるかな


まとめ*****************


割ピンは大昔から有る部品。いまでも地道に使われています。陰ながら機械の安全性を高めている重要な部品。およそで選ぶのではなく規格に合ったモノを選びましょう


は~い今日はここまで~一日朗らかに~


 「割ピン」をお求めの時は「ねじと工具と包丁研ぎの丸甲金物」へご来店、電話、メール、メッセージください!


リンク Link*****************


丸甲金物株式会社のWebサイト


包丁研ぎのご依頼について(全国から受け付け中)


包丁研ぎ師のInstagramはこちら


シャーレンチ修理はこちらをご覧下さい


釧路市新橋大通商店街振興組合のFacebookページ


★自然な食材(オーガニック)を使った米粉パウンドケーキとスコーンの【ナニガシ】★


★【ナニガシ】ネットショップ★


この記事を読んでみて、コメント頂けたら嬉しいな~


今日もブログを読んでくださってありがとうございます。めっちゃ嬉しいなあ


もう少しありますので、この下も見てね~


●●●●●●●●●●●●●●●

丸甲金物 Webページ更新情報

●●●●●●●●●●●●●●●


2024-04-11


こびり付いたよごれ落としに


『 井上工具 カーボンはがしヘラ・ステンパテヘラ 』


気になったらクリック!してね~


It’s OK!!

 

#ブログを書いていたときのソラ 2024/04/10 13時ころ

Img_0998 Img_0999 Img_1001


★この記事を書いた人★

 木元章義(きもとあきのり と読みます あきよし じゃないよ)
 ニックネームは( スポック )

 

北海道釧路市でねじと工具の丸甲金物株式会社の三代目。
2016年11月28日にエクスマ塾79期釧路を卒業.
ブログ、Facebook、Twitter、Instagramに投稿しています。
仕事を楽しんでします。
Akinoriex_2
///////////////////////////////////////
経営理念
ねじと工具で仕事を楽しく!
ねじと工具 シャーレンチ修理 包丁研ぎ師 包丁販売
丸甲金物株式会社
北海道釧路市新橋大通4-2-14
電話0154-24-2062 FAX0154-25-7197
営業時間 8:00-18:00
※お支払いにクレジットカード使えます
※お支払いにペイペイ(PayPay)も使えます
Facebook 木元章義
Twitter @MARUKOOKK フォローヨロシク!!
Instagram marukookk フォロー ヨロシク!!
Instagram 946houtyoutogishi フォロー大歓迎!!
////////////////////////////////////////

 

« ドライバーといえばVESSEL | トップページ | 春ですね~釧路は一斉清掃の時期です »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ドライバーといえばVESSEL | トップページ | 春ですね~釧路は一斉清掃の時期です »